日中韓に関する最近の動き

.
最近の日中韓に関する政治的な動きが活発化している様に見えるのは、おっちゃんだけだろうか?

◆日中韓、15日に北京でテロ対策協議 2015/5/13 18:52
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS13H26_T10C15A5PP8000/

◆日中韓FTA交渉、7回目進展無く  2015/5/13 19:43
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM13H68_T10C15A5FF2000/

◆日中韓首脳会談が目標=年内開催へ意欲-韓国外相 (2015/05/12-11:09)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201505/2015051200306&g=pol

◆日中韓、金融協力の強化確認…財務相・中銀総裁 2015年05月04日 08時51分
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150504-OYT1T50021.html

◆アジア通貨調達支援へ 日中韓ASEAN、国債担保に 2015/5/4 0:19
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H0I_T00C15A5NN1000/

◆日中韓、PM2・5対策で協力…共同行動計画 2015年05月01日 13時17分
http://www.yomiuri.co.jp/eco/20150430-OYT1T50138.html


個人的には、日中首脳会談以降から増えている所感がありますね。


日中首脳会談 平成27年4月23日
http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/c_m1/cn/page4_001136.html

この中で重要なのが「「戦略的互恵関係」の推進」です。


戦略的互恵関係とは?

せんりゃくてき‐ごけいかんけい〔‐ゴケイクワンケイ〕【戦略的互恵関係】
https://kotobank.jp/word/%E6%88%A6%E7%95%A5%E7%9A%84%E4%BA%92%E6%81%B5%E9%96%A2%E4%BF%82-551473
安全保障・外交・経済・環境・エネルギーなどさまざまな分野で共通の利益を目ざそうとする二国間関係。

これにより、対中環境援助についても大きく進展する話であったりしますね。

もちろん、それも戦略的互恵関係に含まれます。

確かに、これに日本企業が受注など出来れば、それはそれで国益になるかも知れません。
ただ、その変わりにあるツケはなんだろうかと思うとちょっと気になりますよね。

割りとAIIBに入らない事等で安堵している方もいらっしゃいますが、その別のチャンネルで動いていることは良く有る話だとおもいますのでご用心された方が良いのでしょうね。
スポンサーサイト