駄)サウンド環境、ちょっと回復


昔使用していた、sonar8.5の環境がとりあえず、復活しました。

一応、これに少しフリーのvstを増やしていこうと考えています。

最近見つけたフリーでDX7のフリーVSTを発見。

結構似ているので、今後の戦力になりそうです。

http://www.dtmstation.com/archives/51921400.html
スポンサーサイト

my日本SPREAD!!アーカイブ(5/19-5/23)

my日本SPREAD!!のアーカイブです。
タイムシフトができない方はこちらへどうぞ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h270519 my日本SPREAD!! ~火曜にむちゅーずでぃ~
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h270521 my日本SPREAD!!~myど関西~
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h270522 my日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h270523 my日本Spread+教育 略して『マイスプ+』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 



中韓断交は幻想

日韓が2年半ぶり財務対話、麻生氏「経済分野で協力推進」 2015年 05月 23日 14:52 JST

[東京 23日 ロイター] - 日本と韓国は23日、経済や財政問題を議論する財務対話を2年半ぶりに再開した。アジア域内の経済情勢に加え、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)についても意見交換。麻生太郎財務相は会合後、記者団に対し「2国間の協力推進で一致した」と述べた。

日韓財務対話の開催は2012年11月以来。

会合では、麻生財務相と、韓国の崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)企画財政相の間で、アジア域内の膨大なインフラ投資への対応が重要との認識を共有。麻生氏は、これら…(続き→http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0O804D20150523
===================

因みに、財務省にもこの件の情報がありますね。

第6回日韓財務対話 於:日本・東京 平成27年5月23日
http://www.mof.go.jp/international_policy/convention/dialogue/20150523press_release.htm

合意は以下の4点です。

---
麻生太郎副総理兼財務大臣と崔炅煥(チェ・ギョンファン)韓国経済副総理兼企画財政部長官は、2015年5月23日に東京にて、第6回日韓財務対話を開催した。両大臣は、世界・地域経済の現状、両国経済の現状と課題、二国間・多国間協力を含むさまざまな議題について意見交換を行った。両大臣は、対話の再開が、二国間の経済的・金融的協力を強化するうえで更なるモメンタムを築くことに合意した。
---
両大臣は、厳格な構造改革が持続可能な経済成長にとって極めて重要であることで一致し、継ぎ目のない改革の実施へのコミットメントを改めて表明した。特に、両大臣は、貯蓄から生産的投資へ大きな資金への振向け、出生率の低下及び高齢化への対応、並びに新規事業・ベンチャー企業の促進を含みうる、共通の関心と課題に関連する政策について、適切な場合に、相互に参照し、協調していくことに合意した。この観点から、両大臣は、両省間の対話チャネルを促進し、人事交流の再開について検討することに合意した。
---
両大臣は、地域金融協力の進展を歓迎し、更に協力を深めることに合意した。両大臣は、韓国が共同議長を務めたASEAN+3財務大臣・中央銀行総裁会議、日本が議長を務めた日中韓財務大臣・中央銀行総裁会議が、2015年5月3日にバクーで成功裏に開催されたことを歓迎した。更に、CMIMの運営円滑化、AMROの組織強化など地域金融協力を更に推進する上で、両国が緊密に連携していくこととした。両大臣は、日本が5月21日に発表した「質の高いインフラのためのパートナーシップ」を推進する新たなイニシアティブ等を通じて、アジアの膨大なインフラ投資需要に応える重要性に合意した。
---
両大臣は、2006年から実施されている日韓財務対話が、両国の財務当局間で経験を共有し、将来の課題についての共通の理解を高める上で極めて有用であるとの見解で一致した。両大臣は、両国の財務当局間で引き続き、様々なレベルや分野での交流を強化することで合意した。第7回日韓財務対話は、2016年に韓国で開催される。
---

結局、日韓断交とかは、現実不可能な話かとは思いますね。
同じく中国にも言えますけどね。

何だかんだ言って、どの政府にしても断交を行うような事は今後もしないでしょうね。

良く中韓断交とか言っても現実は、そうならない良い典型だと思いますね。