【市民の党】斎藤まさし(本名・酒井剛)公選法違反容疑逮捕


公選法違反容疑:無党派選挙の神様…選挙プランナーら逮捕
毎日新聞 2015年05月26日 21時01分(最終更新 05月26日 21時11分)
 4月12日投開票の静岡市長選を巡る公職選挙法違反事件で、静岡県警は26日、選挙プランナー、斎藤まさし(本名・酒井剛)容疑者(63)=東京都練馬区=ら3人を同法違反(利害誘導、事前運動)容疑で逮捕した。斎藤容疑者は秋葉忠利・広島市長(当時)や2013年に初当選した俳優の山本太郎参院議員らの選挙に関わり、「無党派選挙の神様」と呼ばれてい…(続き→http://mainichi.jp/select/news/20150527k0000m040072000c.html
====================
因みに練馬区って書いているけど、板橋区の近くに住所を構えています。
政党資金収支報告書とかで調べれば住所わかるからねー

以前よくこの方で放送が盛り上がりましたので今となっては感謝していますね。ある意味では。

<斎藤まさしに関する日記一覧>
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=255487
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=257604
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=260106
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=270487
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=273870
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=275542
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=278368
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=283325
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=403363
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=453450
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=502960
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=503313
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=548405
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=588468
スポンサーサイト

二階訪中団についての見解

どうも二階氏の訪中団について、メディアとの見解がおっちゃんと違うので、極簡単に書いておきます。

●習主席、露骨な“すり寄り”「安倍政権分断作戦」 二階氏訪中団に懐柔策 2015.5.26 09:00

 中国の習近平国家主席が、日本への露骨なすり寄りを始めた。自民党の二階俊博総務会長率いる訪中団の式典にサプライズ登場し、「友好協力を絶えず推進したい」と笑顔で協調姿勢をアピールしたのだ。南シナ海などでの自国の軍事的拡張を受け、米中対立…(続き→http://www.sankei.com/world/news/150526/wor1505260011-n1.html
--
これを見ると分断とか書いていますが、おっちゃんは普通に戦略的互恵関係等の具体的な話をしに行っただけだとおもいます。
以前の首脳会談の時におっしゃんのエントリーでも当時から戦略的互恵関係が進むことを指摘しています。


●戦略的互恵関係の推進 2015年04月23日12:09
my日本:http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=618780
ブログ:http://jklfurukawa.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
---
首脳会談で戦略的互恵関係と21世紀東アジア青少年大交流事業計画(JENESYS)を行うと言う事は、この時点で約束されていますね。


●習近平主席 中日友好交流大会で重要講演 人民網日本語版 2015年05月24日11:32
http://j.people.com.cn/n/2015/0524/c94474-8896808.html

中日友好の土台は民間にあり、中日関係の前途は両国国民の手の中にある。
中国政府は両国の民間交流を支援し、両国各界関係者が、特に若い世代が中日友好事業に勢いよく飛び込むことを奨励し、両国の青年が友好の信念を固め、積極的に行動し、友好の種を継続的にまき、中日友好を大きな木に育て、さらに木々が生い茂る森林に育て、中日両国国民の友好を子々孫々の世代へと引き継いでいくことを期待する
---
ここで、習近平氏も日中友好と青年交流について話されています。
勿論環境援助も日中友好ですね。


●日中首脳会談 平成27年4月23日 外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/c_m1/cn/page4_001136.html

これに対し,安倍総理より,習主席と再会できて嬉しい,北京での首脳会談以降,日中関係が改善しつつあることを評価したい,日中関係の発展は,両国国民の利益であり,また,「戦略的互恵関係」の推進によって地域と世界の安定と繁栄に貢献していくことは,我々の責務である,今後,青少年交流を含め,様々なレベルの対話と交流を深め,日中関係をさらに発展させるために,共に努力を重ねていきたい旨述べた。
---
外務省ベースでも同様に戦略的互恵関係とJENESYSを続ける事はこの部分でも良く分かると思います。

要するに、中国に強い安倍首相ではなく、戦略的互恵関係の安倍首相と言う事をシッカリ見なければいけませんね。
これは第一次安倍政権の時から基本的には変わっていません。

ただ、この環境援助も勿論私達の税金を使うことは間違いないので、今後どの様にマネーが流れていくかをシッカリ見なければいけません。

環境省のレビューシートとか今後見応えがありそうですね。



<以前のレビューシートのおっちゃんのツッコミ>
◆環境省からアジア開発銀行への搬出金
http://ameblo.jp/jkl-furukawa/entry-11627674379.html

◆結局、環境援助は続くのです
http://ameblo.jp/jkl-furukawa/entry-11902706284.html

◆対中環境援助は北九州市と東京都だけでは無い
http://ameblo.jp/jkl-furukawa/entry-11877217095.html