パチンコ・パチスロ業界情報

釘問題抵触機を撤去要請――警察庁

警察庁は11月6日、都内新宿区の遊技会館で、ホール5団体の関係者を集め、検定機と性能が異なる可能性のあるパチンコ遊技機について、業界を挙げて撤去を推進するよう要請した。

当日配布された文書には、今回の要請に関わる経…(続き→http://www.yugi-nippon.com/?p=4397
===============
パチンコ結構やばくなるけど、そろそろ警察庁の担当とか変わる時期の様な気がするので、その人が厳しいかどうかにかかっているね。

パチンコ業界大激震!! 警視庁が本気でパチンコ業界解体へ!!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27558957

タイトルで煽っていますが、解体とまではいかないでしょう。
あと、警察庁と警視庁は全然違いますね。
因みに、警視庁と警察庁は仲が悪いです(笑)

まあ、TPPをはじめとする規制緩和の方で大きなダメージになる可能性を予測していますが、はたして当たるかどうか。
仮に当たった場合は、アメリカ系のカジノとかが大手をふって進出する事になるかも知れないけどね。

ほかにも3000枚リミッターをパチスロにいれる話もあるみたいです。

===============
日電協・日工組、「傾斜値2.0枚規制」を決定

日本電動式遊技機工業協同組合(日電協)および日本遊技機工業組合(日工組)は15日、業界関係団体に向けて、のめり込み防止に関する自主的な措置として、新たに「傾斜値2.0枚規制」を講じることを決定したと連絡した。この規…(続き→http://johojima.com/pachinko_news/post-55240/
===============

さてさて、業界的にどうなっていくのか?ウォッチしないとね。
スポンサーサイト

TPP和訳が無い件について

TPP条文の和訳が出ない問題

TPPの条文がニュージーランドで公開されていますが、残念ながら和訳されていないのが、かなり深刻だとおもいますね。

http://www.mfat.govt.nz/Treaties-and-International-Law/01-Treaties-for-which-NZ-is-Depositary/0-Trans-Pacific-Partnership-Text.php

◆環太平洋パートナーシップ協定(TPP協定)の概要
http://www.cas.go.jp/jp/tpp/pdf/2015/10/151005_tpp_gaiyou.pdf

今の所、概要だけなんだよね。

一応外務省とかに電話等で条文の和訳をお願いしていますが、果たして公開するのかどうかも怪しいです。