年末の挨拶~気づいたら→my日本

今年1年お世話になりました

今年を振り返るを大きな出来事が続いた1年でしたね。

今後も世界的な混迷は続くと思います。

思うに保守・革新がどうとかではなく我が国全体が政治等を含めて知性が低くなった事が現象として現れている気がしてなりません。

勿論おっちゃんも知性の低い人間なのですが…なんとか勉強しながらボンクラ頭に情報を叩き込んでいます。

このSNSにある言葉が全てを表してる気がします。

「気づいたら→my日本」

私たちは、気づくこと気づかなければいけない事がある様に思うのです。

ですので、最初は嫌韓や反民主党(民進党)でも構いません。

しかし、その先にあるものをどうか見つけて下さい。

それでは、来年もまたよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

my日本SPREAD!!アーカイブ(12/26-1/1)

my日本SPREAD!!のアーカイブです。
タイムシフトができない方はこちらへどうぞ

http://www.youtube.com/user/jkl5046b/videos

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h281213 my日本SPREAD!! ~火曜にむちゅーずでぃ~
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=xRPJ-Cbdllc

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h281216 my日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=PVSjdpHbGgQ

【番宣】今日のおかずは何でしょうか?


○日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー

2016/12/30(金) 開場:21:57 開演:22:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv284785209

my日本がお送りする政治トークバラエティ、my日本SPREAD!!
jkl-furukawaがお届けします!
---
■おしながき

今年一年振り返る

ゲスト:九段の櫻さん(夜11時~)

今回は今年最後のmy日本SPREAD!!ですので、ゲストに九段の櫻さんをお迎えして振り返りたいと思います。

天長節に撮った写真もございますので、お楽しみ下さい。

今年も残り少なくなってきました。

また、急に寒くなってきましたので、風邪等にお気をつけ下さい。

では、夜10時にお逢いしましょう。

稲田防衛相、靖国神社報道で思うこと

稲田防衛相 きょう靖国神社に参拝へ 12月29日 6時35分

稲田防衛大臣は29日午前、防衛大臣に就任してから初めて、東京・九段の靖国神社に参拝することになりました。
稲田防衛大臣は例年、サンフランシスコ平和条約が発効し、日本が主権を回復した4月28日と、終戦の日の8月15日に、みずからが会長を務める党の議員グループとともに東京・九段の靖国神社に参拝しており、行政改革担当大臣や自民党の政務調査会長を務めていた時も参拝しました。

一方で、稲田大臣は、ことし8月に防衛大臣に就任したあとは、13日からアフリカのジブチを訪れ、ソマリア沖の海賊対策のために派遣されている海上自衛隊の部隊を視察していたことから、終戦の日の参拝は行われませんでした。こうした中、稲田大臣は29日午前、防衛大臣に就任してから初めて、靖国神社に参拝することになりました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161229/k10010823861000.html
http://archive.is/3utFY
==================
むしろ、行くことより参拝しなかった事を話題なる世の中になれば良いのにね。

「靖国神社参拝の義務怠る」と言うリーダーとかね。

恐らく理屈としては、御用納めの翌日だから公務では無いとの事なのでしょう。

日本共産党 大門実紀史 IR法案の中継動画を見て思うこと

【国会中継】日本共産党 大門実紀史 2016年12月8日 参議院 内閣委員会【IR法案】

https://www.youtube.com/watch?v=W-vZdMPSCS8

22:42
で、重みでいきますと、我が党の清水忠史議員が衆議院でも御紹介いたしましたけれど、私も二年前、参議院の予算委員会で紹介しましたけれど、賭博の禁止というのは、西暦六八九年、持統天皇のすごろく禁止令から始まっているんですね。千三百年以上の歴史を持つわけでありまして、刑法で賭博を禁止したのは明治天皇のときであります。明治天皇下の刑法で禁止されたわけですね。
どれだけ長い間、民営賭博は、民間賭博は禁止されてきたのかと、そういう重みを本当に、大体、清水さんも言っていましたけど、天皇が、持統天皇、さらに明治天皇の思いがこもっているこの法を自民党が踏みにじっていいのかと。有村さん、いいんですか、有村さん、本当に、聞いてみたいなと思うんですけれども。

踏みにじっての辺りで、自民党を始め「どっ!」と政治家の笑い声が入っています。

正直、日本共産党にコレを指摘される事を【恥】と捉えなくてはいけないはずなのですが、IR推進の方はそうは感じていないのでしょうね。

事カジノ法案に関して申せば、誰が保守で誰が革新か分からなくなっています。

日本共産党が持統天皇のすごろく禁止令にふれるのは、異常な事態なのです。

何が異常かと言えば、我が国の政治が終焉の事態になっていると言え無くも無いのです。

因みに日本共産党は支持していませんが、これを笑っている政治家は、もはや政治家を語る以前の問題だと思いますね。

my日本SPREAD!!アーカイブ(12/19-12/25)

my日本SPREAD!!のアーカイブです。
タイムシフトができない方はこちらへどうぞ

http://www.youtube.com/user/jkl5046b/videos

注)現在、土曜のマイスプ+のタイムシフトが6分から先の再生が止まっています。
その為、アーカイブのデータが作れない状態にあります。
お楽しみにしていた方には残念ですが、最悪の場合アーカイブ出来ずに終わってしまう可能性があります。
大変申し訳ございません。

タイムシフトが再生可能になった際にはアーカイブを行いますので、視聴者の方で確認が取れましたら私jklにご一報下さい。
勿論、おっちゃんも定期的に再生が出来ているか確認します。

どうぞ、ご協力お願い申し上げます。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h281220 my日本SPREAD!! ~火曜にむちゅーずでぃ~
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=QewhmP4mD5k

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h281224 my日本Spread+教育略して『マイスプ+』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  現在、タイムシフト再生不可

国際貢献と言うバラマキ


日系2社、ホイアンの下水処理施設を受注―日本のODA案件
2016/12/19 06:46 JST配信

 プラントエンジニアリング事業とサービスソリューション事業を手掛けるメタウォーター株式会社(東京都千代田区)は、水環境事業と産業事業を行う月島機械株式会社(東京都中央区)との共同企業体として、国際協力機構(JICA)による日本の政府開発援助(ODA)の無償資金協力案件「ホイアン市日本橋地域水質改善計画」について、南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市との間で請負契約を締結した。
 今回採用された下水処理システム「前ろ過散水ろ床法(Pre-treated Trickling Filter法)」は、メタウォーターが発展途上国向けに開発を進め、地方共同法人日本下水道事業団が実施する「海外向け技術確認」を受けた技術で、省エネルギーや容易な維持管理、安定した処理水質、低ライフサイクルコスト(LCC)などの特徴を有する。
 同共同企業体はこの技術を活かして、「ホイアンの古い町並み」として世界遺産に登録されているホイアン市において、下水処理施設(処理水量2000m2/日)の新設や下水路の改修、6か月間の運転維持管理指導を行い、同市中心部を流れる水路に架けられた「来遠橋(日本橋)」地域の水質改善を図ることにより、同市の生活衛生環境の改善、観光資源の保全による地域経済の開発促進に寄与することを目指す。

http://www.viet-jo.com/news/nikkei/161216050148.html

==================

結局、我が国で仕事が出来ないから海外に行く羽目になるのでしょう。

しかも、税金を我が国でこのインフラ整備の案件があれば、ゼネコンのバラマキやら箱物がどうしたとか言う。

海外になると、国際貢献と言う美しくも麗しい言葉のオブラートに包まれ誰も批判しない。

所謂国連と言う先勝国グループの与太話を遂行する愚かな我が国であるのは間違いないでしょうね。

youtube等で日本凄いと海外の反応シリーズがありますが、裏を返せば馬鹿にさてているのです。

むしろ、悪口を言われる位の悪役をキッチリ行って欲しい。

ネット世論の限界を感じる

自民党・林幹雄が神演説!蓮舫をコテンパンにやっつけて国会史上最高の盛り上がり! 2016年12月17日

これぞ神ってる。自民党の林幹雄氏が民進党の蓮舫代表を追及した演説が史上最高に盛り上がった。
こんなに気持ちがいい国会は珍しい。胸がスカッとする!

わずか2分間の演説なのにこれまで積もり積もった不満が全て吐き出され、100%正論で構成された演説はもはや神業。緩急つけた力強い話し方と「そうだ!」という周囲の声が史上最高の盛り上がりを生んだ。
以下、内容まとめ。
民進党に対して→「決めるべきときに決めず時間だけ稼ぐ。空虚なやり方にもはや国民は飽き飽きしています!プラカードを掲げて審議や採決を妨害しても誰の共感も得ることはありません。そのような時間があったら建設的な対案づくりに時間をさこうとするという考え方はないんですか!」
一部の野党議員に対して→「委員会や本会で欠席ばかりして国民に答えているとは言い難く、大変嘆かわしいものがあります。国会の意味は国民に向けて賛成か反対か分かりやすくお示しすることにあります。欠席ばかりでは結果は残せません」
蓮舫氏に対して→「蓮舫代表は人を批判するためだけにテレビに登場し、中身も分かっていないくせに、安倍総理のドナルド・トランプ次期大統領との会談にもいちいちケチをつける。安倍総理に対して『息をするように嘘を吐く』と馬鹿げた批判をした。人を批判する前に自らの二重国籍問題について嘘の上塗りを反省し、国民に一度でいいから説明したらどうですか!自分のことを棚にあげて国家、国民のことを全く考えない対応、国会議員としてあるまじき態度です!」
林幹雄氏が特に秀逸だったのは手元の原稿を読み上げつつも、蓮舫氏を追及するところではしっかりと目を睨みつけて話したところ。
▼ここぞというところで顔をあげて蓮舫氏を見据え、決め台詞!
renho-hayashi2
▼対する蓮舫は不満げな表情を浮かべながら首をかしげていた。完全に正義のヒーローにやられる悪役の雑魚キャラ。
国会にいた議員たちも中継を観ていた視聴者たちもこの大演説には大盛り上がり。完全に負け戦となった蓮舫代表がやけにちっぽけな存在に見えたのは言うまでもない。
トランプ氏へのおみやげはゴルフバッグではなく日本の技術力がアピールできる自動車の点火プラグにすべきだった?実はカジノ推進派だったのに利権が貰えないとなると反対派?二重国籍問題は解決したけど戸籍謄本は見せられない?
こんな状態で民進党の代表をやっているのはおかしい。いやそもそも出自がよく分からない人が日本の政治家になっている時点でおかしい。首を傾げたいのはこっちだ蓮舫。

http://archive.is/KDFjZ
=======================

ま、この程度で満足何ですからねぇ…

こんなことより、世界が大きく変化している事に対応しなくてはいけない情勢何ですけどね。

正に「阿Q」そのもの。

世界最速の移民を日本の中心で叫ぶ

高度な能力持つ外国人、在留期間1年でも永住権 2016年12月18日 07時13分

 政府は、外国人の研究者・技術者や企業経営者など高度な能力を持つ人材について、永住権取得に必要な在留期間を現行の「5年」から、最短で「1年」に縮める方向で検討に入った。
 「日本版高度外国人材グリーンカード」制度の創設と位置づけている。世界のトップレベルの人材を日本に引き付ける狙いがある。今年度内の実現を目指す。
 外国人の永住権取得は現在、連続10年の在留期間が条件となっている。
 2012年5月からは、専門知識や技術力などを点数化する「高度人材ポイント制」を導入し、学歴や職歴、年収などをポイントに換算して計70点以上の外国人であれば、高度人材と認定し、「5年」に短縮している。
 今回の制度改正では、70点以上のポイントがある外国人に対し、「在留期間3年」で永住権が取得できるように要件を緩和する。80点以上の特に優秀な外国人については、「在留期間1年」に短縮することを検討している

http://archive.is/CZOR9

==================

問題は、その移住者を含め家族が来るのか? とか、色々ツッコミ所が多いのが大問題ですね。

高度のなのか低度なのか知りませんが、これは「移民」です。

これをバンサイしている自称保守とか言う人がいたら、それは眉唾物ですので、お気をつけ下さい。

因みに、おっちゃんは保守ではございませんので。

ロシア交渉は、領土問題だけではないので別の視点も必要

JBIC -国際協力銀行 プレスリリース-
http://www.jbic.go.jp/ja/information/press/press-2016

◆ロシア連邦政府機関、資源関連企業及び金融機関等との間で融資契約及び業務協力協定等を締結~「8項目の協力プラン」 に基づき、日露首脳会談の機会を捉えて日露経済協力及びビジネスの活性化を支援~ 2016年12月16日地域: ヨーロッパ 
http://www.jbic.go.jp/ja/information/press/press-2016/1216-52213

◆ロシア直接投資基金との共同投資枠組みの創設に関する覚書締結~ロシア連邦のソブリン・ウェルス・ファンドとの連携により日本企業の対露ビジネス展開を支援~ 2016年12月16日地域: ヨーロッパ 
http://www.jbic.go.jp/ja/information/press/press-2016/1216-52188

◆ロシア連邦極東地域の先進経済特区及び自由港向けプロジェクト開発促進会社設立に関するタームシートを締結~極東地域への日本企業の投資を促進~ 2016年12月16日地域: ヨーロッパ 
http://www.jbic.go.jp/ja/information/press/press-2016/1216-52236

◆ロシア連邦ヤマルLNGプロジェクト向けバイヤーズ・クレジット~日本企業によるロシア連邦への輸出をプロジェクトファイナンスにより支援~
http://www.jbic.go.jp/ja/information/press/press-2016/1216-52231

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

今回のロシアの話は、領土問題だけではないので、このあたりも注目しておいた方が良いでしょうね。

要するに税金がどう使われるのかも問題なので。

my日本SPREAD!!アーカイブ(12/12-12/18)

my日本SPREAD!!のアーカイブです。
タイムシフトができない方はこちらへどうぞ

http://www.youtube.com/user/jkl5046b/videos

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h281213 my日本SPREAD!! ~火曜にむちゅーずでぃ~
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h281216 my日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

【番宣】今日のおかずは何でしょうか?

○日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー

2016/12/16(金) 開場:21:57 開演:22:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv282989749

my日本がお送りする政治トークバラエティ、my日本SPREAD!!
jkl-furukawaがお届けします!
---
■おしながき

◆HEADLINEGOGO!!
時事ニュース等からの雑感

◆JKLが行く!!
通勤電車途中下車から忠魂碑散策

今日も絶望枠です。ただ、その中で何か希望を見いだせる放送にしていきますね。
また、いよいよ師走になりました。 慌ただしい年末ですが、皆さん風邪等に気を付けてくださいね。

JKLが行く!!は、普段利用している沿線の忠魂碑を特集します。ぶらり散策の写真もあります。

また、遅刻する可能性がありますので、その際はモバイルから補完放送をします。

プーチンにならないよう、かんばりますね。

それでは、夜10時にお逢いしましょう。

経済諮問会議最近情報 -h281214-

12月7日の経済諮問会議の資料が内閣府に上がっていたので紹介しますね。

私達の生活が変わる内容になっています。

興味の有る方はご覧くださいませ。

特に薬価に関する話は重要です。

========================

◆第20回会議資料:会議結果 平成28年

❚議事次第

平成28年第20回経済財政諮問会議
開催日時:平成28年12月7日(水曜日)17時15分~18時15分
開催場所:官邸4階大会議室

❚議事

(1)薬価制度の抜本的改革について
(2)経済・財政一体改革
(3)GDP統計を軸とした経済統計の改善について


▶議事次第
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shidai.pdf


❚説明資料

▶資料1 薬価制度の抜本改革に向けた基本方針について(有識者議員提出資料)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shiryo_01.pdf


▶資料2 薬価制度抜本改革の方向性(案)(塩崎臨時議員提出資料)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shiryo_02.pdf


▶資料3-1 エビデンスに基づく教育政策を確立し、教育の質向上を(有識者議員提出資料)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shiryo_03-1.pdf


▶資料3-2 エビデンスに基づく教育政策を確立し、教育の質向上を(参考資料)(有識者議員提出資料)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shiryo_03-2.pdf


▶資料4 経済・財政一体改革の推進に向けた文部科学省における取組(松野臨時議員提出資料)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shiryo_04.pdf


▶資料5-1 経済・財政再生アクション・プログラム2016(原案)‐概要‐(経済・財政一体改革推進委員会)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shiryo_05-1.pdf


▶資料5-2 経済・財政再生アクション・プログラム2016(原案)(内閣府)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shiryo_05-2-1.pdf


▶資料5-2 経済・財政再生計画改革工程表2016改定版(原案)(内閣府)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shiryo_05-2-2.pdf


▶資料6 経済統計の改善に向けて(とりまとめ案の概要)(より正確な景気判断のための経済統計の改善に関する研究会)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shiryo_06.pdf


▶資料7 統計システムのガバナンス構築に向けて(有識者議員提出資料)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shiryo_07.pdf


資料8 経済統計の改善の推進に向けて(高市議員提出資料)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shiryo_08.pdf


資料9 統計改革の推進について(山本臨時議員提出資料)
http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1207/shiryo_09.pdf

拉致処分の日は近い

解決を さいたま知事ら街頭活動 /埼玉

毎日新聞2016年12月13日 地方版

拉致問題の解決を訴えて署名を呼び掛ける上田清司知事(中央)ら=さいたま市浦和区で

 10~16日に全国で展開される「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」に合わせ、「北朝鮮に拉致された日本人を救出する埼玉の会」(救う会埼玉)は11日、さいたま市浦和区で、拉致問題の解決を訴える街頭署名活動を行った。賛同する上田清司知事や県議ら50人ものぼりやポスターを手に街頭に立った。

 田口八重子さん(行方不明時22歳)の兄で、拉致被害者家族連絡会代表の飯塚繁雄さん(78)は「私たちが諦めるわけにはいかない。署名活動の盛り上がりは、日本政府の頑張りを引き出す力になる」と呼び掛けた。

 上田知事も「(拉致被…(続き→http://mainichi.jp/articles/20161213/ddl/k11/040/115000c

http://archive.is/SrN8l

=========================

個人的な所感としては、最早手遅れですね。

以前から申し上げる通り、政府や諸外国がなんとかしてくれる幻想をもたせた言論人や活動家は、総括が必要だと思います。

また、安倍晋三氏が解決するとか青山繁晴氏が解決する事の幻想をもたせたのも罪深いですね。

具体的な北朝鮮の情報を持つ事や、有田芳生氏をはじめとするスパイのパージもしない。

これで勝てる訳が無いのです。

今後行われるのは、拉致処分です。

そして、国交正常化による多額の税金が北に流れます。

カジノ法案の裏でセガサミーカジノの準備を示唆する記事



http://amusement-japan.co.jp/


まあ、見ればわかるけど、セガサミーホールディングス社は、カジノの準備を昔からやっていたの。
因みにセガサミーの本社は小池百合子氏の地盤の10区だね。
偶然、偶然(笑)
まあ、カジノ法案はちょっと前まで、日本共産党につっこまれるまで、安倍晋三氏も名誉会長だったよ。
中山恭子氏だってこの議連にいたよ。
あえていえば、みんなグル。

有田芳生氏の北朝鮮よりの発言から見えるもの

有田芳生「拉致問題で『必ず生きている』と言う主張。願望はわかるが虚偽はダメ」 2016年12月11日 14:09

1: 動物園φ ★ 2016/12/11(日) 09:48:54.51 _USER
有田芳生@aritayoshifu 12月11日
地下鉄に乗ると拉致問題の啓発ポスターを眼にしました。
「必ず、救い出す」がメインの主張で「必ず生きている」とある。
願望はわかるが、虚偽はダメ。「必ず生きている」証拠を日本政府は持っていない。
韓国筋のまったく根拠ない情報を振りまいて家族を翻弄する「救う会」幹部の言動は無責任の極みだ。
http://gensen2ch.com/archives/67726771.html
=====================

もちろんネットでは、有田が屑だと言う大方の論調。

しかし、よくよく考えれば何故に彼が北朝鮮に入国できるかを今一度考えれば、この様な発言になるのは理解できるはずです。

要するに北朝鮮のスパイでしょ。

そのスパイと思われいる人物が拉致議連にいるのが最大の問題であって、パージしないまま放置シていた事を指摘する人が少ない。

他にも鷲尾英一郎氏も同様です。

この手合の活動は確かに重要な事だと思います。

しかし、スパイがいるのを放置したままで運動を行い失敗を失敗とも思わずに続けてきた反省は必要です。

その中で時間だけが無駄に流れ、近い未来拉致問題の運動は瓦解するでしょう。

その視点で見れば、有田芳生氏の今回の発言は、拉致家族会の崩壊の始まりを意味している気がしてなりません。

要するに、もう彼と北朝鮮の目的は達せられたのでしょうね。

(注意)

北朝鮮を許さない、拉致被害者を返すべき等のコメントは削除します。
もはやその手合のコメントする人と議論する気はありません。

日記の主旨は、もう情勢を見れば【完全なる敗北】と言う事です。

作例で評論するのが筋 【直言極言】アニメ的表現と政治的表現、安倍総理の真珠湾訪問について[桜H28/12/9]

【直言極言】アニメ的表現と政治的表現、安倍総理の真珠湾訪問について[桜H28/12/9]
http://www.nicovideo.jp/watch/1481267176

まあ、映画監督なら作例で評論しないといけませんね。
四の五の言わずに作って示しなさいな。
それがクリエイターだろう。

北朝鮮難民の可能性

中国 北韓からの難民流入に向けて準備中か 2016-12-05 10:24:09

http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_In_detail.htm

中国が、北韓から大人数の難民が中国に流入した際に備えて、難民を受け入れるための準備に乗り出している模様です。
日本の読売新聞が、中国の複数の消息筋を引用して4日、報じたところによりますと、北韓に近い吉林(きつりん)省では、ことし4月に開かれた地方自治体の会議で、自治体の幹部が「北韓からの難民が中国に流入した際に備える必要がある」と述べたということです。
また、この発言について消息筋は、中国政府からの指示があったものとみられると説明しているということです。
さらに、7月には、中国政府の関係者とみられる複数の人々が吉林省の外資系企業を数回訪問し、難民のための食料を保管する目的を明かした上で、およそ10万トンの食糧が保管できる倉庫のレンタルを依頼しているということです。
これについて読売新聞は、「中国は、北韓が深刻な食糧難に陥っていた1990年代、数万人の脱北者が中国に流入したことや、去年、中東からの大人数の難民がヨーロッパに流入したことの影響で、危機感を覚えている。最近、北韓に対する経済制裁が強まっていることを受けて、より積極的に難民を受け入れるための準備に取り掛かっているものとみられる」と説明しています。
========
これは、結構重要な話ですね。

昨日紹介した「チル」の漫画が現実になる可能性を秘めている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CHILL(全8巻)
http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063617085

西暦200XX年、極東である国家が崩壊し、大量の難民が日本に押し寄せた。そんな近未来の日本で、増加する外国人組織犯罪に対抗すべく設立されたのがA.C.A.T(エーキャット)である!! 訓練を終えたばかりの新米隊員・飛騨 陸は、”死神”の異名を持つ赤城 美香とバディを組むことになるが‥‥。

もちろん漫画ですので、脚色をつけてエンタメになっている所がありますね。
しかし、実際に崩壊した時に来るであろう難民を受け入れる受け入れないと言った具体的な話を我が国が行っているのかいないのか?
これが深刻だと思いますね。
かつてのゴミを埋め立てた一角に北朝鮮の難民を押し込んでいますが、その時代は既に外国人が多く生活している多国籍な我が国の状況も見えます。

そして、日本のヤクザはすっかりなりを潜めています。
さて、これがエンタメだけではない部分もチラホラ見えてきます。
この漫画は、ちょうど政治に興味を持つ前に手に入れた物ですが、当時はエンタメとして見ていましたが最近では割りと外れていない部分もあるなと思いますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、これが現実になるかどうかですが、現在朴政権が倒れかけている状態ですが、意外と笑えない話だと考えています。

my日本SPREAD!!アーカイブ(12/5-12/11)

my日本SPREAD!!のアーカイブです。
タイムシフトができない方はこちらへどうぞ

http://www.youtube.com/user/jkl5046b/videos

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h281209 my日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h281210 my日本Spread+教育略して『マイスプ+』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

【番宣】今日のおかずは何でしょうか?

○日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー
2016/12/09(金) 開場:21:57 開演:22:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv281722448

my日本がお送りする政治トークバラエティ、my日本SPREAD!!
jkl-furukawaがお届けします!
---
■おしながき

◆平成28年、今年を振り返る

いつも通り絶望枠ですが、ゲストに九段の桜さんを迎え今年を振り返り今後どうなっていくかを語って行きたいと思います。

また、jklが行く!!でキーポイントになった場所を紹介して行きたいと思います。

それでは、夜10時にお逢いしましょう。

今日は、大詔奉戴日(大東亜戦争開戦の日)


12/8といえば、大東亜戦争開戦の日ですね。

多くの人は太平洋戦争と教えられています。

本当であれば、一番首相が参拝しなければいけない日は8/15ではなく、この日だと思っています。

もちろん、この戦争について賛否はありますが、英霊が血を流し、大陸や太平洋の海に彼らは勇猛果敢に戦いそして散っていきました。

===========
此處は御國を何百里
離れて遠き滿洲の
赤い夕陽に照らされて
友は野末の石の下
===========
旅人よ手綱を止めて仰ぎ見よ夕日の丘にもくもくとそびえ立てり大陸の嗚呼忠霊塔。
大君のために進みて身を挺す異郷のだん。
微笑みて鬼と化したるますらおはここに眠れり。
===========

賛否はかまいませんが、英霊に対して侮辱は、来るべき有事の際に必ず報復されると思います。

写真は、当時ニイタカヤマノボレの発信をした船橋通信所跡の物です。

英霊に申し訳が立たない

安倍晋三首相、26、27両日に米ハワイ訪問へ 真珠湾で慰霊も

http://www.sankei.com/politics/news/161205/plt1612050034-n1.html

安倍晋三首相は5日、今月26、27両日に米ハワイでオバマ大統領と首脳会談を行うことを明らかにした。また、オバマ氏とともに真珠湾を訪問し、旧日本軍による真珠湾攻撃の犠牲者を慰霊する。今年は昭和16(1941)年12月8日(米国ハワイ時間12月7日)の真珠湾攻撃から75年目。現職首相の真珠湾訪問は初めてとなる。

安倍首相は同日夕、官邸で記者団に対し「ハワイでの会談はこの4年間を総括し、さらなる同盟の強化の意義を世界に発信する機会としたい」と述べた。その上で、オバマ氏は来年1月に退任することから「集大成となる最後の首脳会談となる」と強調した。

今年5月にはオバマ氏が原爆を投下した米国の大統領として初めて被爆地である広島市を訪れたことから、安倍首相が真珠湾を訪問する案も浮上していた。
================

深作清次郎氏、発狂するだろうねぇ…
破れたりとは言えども、大東亜戦争の英霊を汚す事は断じて許される事では無い!!
こんな事を続けていたら、我が国日本は滅びますよ

正直、忠魂碑等を巡って調査している身としては、本当に今年は英霊の前で、安倍談話の件で申し訳ないと頭を下げ続けてきた。
安倍晋三氏に対して「それでも、それでも」応援する人もいるでしょう。
しかしながら、余りに英霊を軽く見てはいませんかね?
私は、お国の為に血を流した人を軽んじるのであれば来るべき有事の時に我が国は滅びの道を選ぶだろう。
それは歴史を調べなくとも皮膚感覚で分かる事では無いのか?

米国とEUの動きから見えるもの

極右の元首は誕生せず オーストリア大統領選 12月5日 6時04分

http://archive.is/xBEb8


ヨーロッパ中部のオーストリアで行われた大統領選挙で、難民や移民の受け入れに寛容な姿勢を打ち出してきた、緑の党の出身のファン・デア・ベレン氏が勝利を確実にし、国内外から極右と指摘されてきた右派政党、自由党のホーファー氏は敗北を宣言しました。
オーストリアの大統領選挙は、日本時間の5日未明から開票が始まり、現地の公共放送は、緑の党の出身のアレクサンダー・ファン・デア・ベレン氏が、右派政党、自由党のノルベルト・ホーファー氏を破り、勝利を確実にしたと伝えました。

開票作業は現在も続いていますが、内務省が日本時間の午前4時前の時点で発表したところによりますと、ファン・デア・ベレン氏が51.7%、ホーファー氏が48.3%をそれぞれ得票しています。

ファン・デア・ベレン氏は支持者の前に姿を見せ、「すべての国民にとっての大統領になりたい」と勝利を宣言し、一方のホーファー氏もすでに敗北を宣言して国民の結束を呼びかけました。

今回の選挙では、ヨーロッパに押し寄せている難民や移民への対応が争点となり、当初は、排外的な主張を掲げ国内外から、極右と指摘されてきた自由党のホーファー氏が支持を伸ばすと予想され、欧米のメディアは「EU=ヨーロッパ連合で初めて極右の国家元首が誕生する可能性がある」と伝えていました。

しかし、投票日に行われた世論調査では、有権者の多くが自由党の台頭に強い危機感を抱いて投票したと答えており、ファン・デア・ベレン氏がホーファー氏に競り勝つかたちになったと見られています。
EU大統領が祝意
EU=ヨーロッパ連合のトゥスク大統領は4日夜、異例の早さで、ファン・デア・ベレン氏に祝意を伝える書簡を送りました。

この中でトゥスク大統領は、難民や移民の受け入れに寛容な姿勢を打ち出してきたファン・デア・ベレン氏に対し、「多くの困難に直面する今こそ、ヨーロッパ各国がともに問題の解決を探り連帯を維持するため、オーストリアの建設的な貢献が欠かせない」と述べ、勝利を歓迎しました。

ヨーロッパでは、来年選挙が行われるフランスやオランダなどでも、難民や移民の流入を否定し、反EUを掲げる右派政党が台頭しており、各国はオーストリアの選挙の行方に神経をとがらせていただけに、開票結果に安ど感が広がっています。

オーストリアの自由党とは
オーストリアの右派政党、自由党は、1956年にナチスの元党員によって設立された政党です。ナチス・ドイツのようにドイツ民族による統一国家の設立を求めていたことから、極右の政党として警戒されてきました。

自由党が国民の幅広い支持を得るようになったのは、1986年にハイダー氏が党首になり、既存の政治に対抗する姿勢を鮮明にしてからだと言われています。

自由党は、1999年の国会議員選挙で第2党に躍進し、その翌年には、中道右派の国民党とともに連立政権を形成しました。これに対して、当時のEU=ヨーロッパ連合は、極右勢力が参加する政権が自由や人権を尊重するEUの精神に反するとして、オーストリアとの公式な接触を断つなどの措置をとりました。

自由党はその後、再び野党になりましたが、ここ数年、地方選挙で躍進し、難民や移民への対応が国民の大きな関心事になる中、ことし5月に行われた大統領選挙の最初の決選投票では、ホーファー候補がファン・デア・ベレン氏におよそ3万票差まで迫りました。

自由党は、みずからを極右ではないと主張していますが、オーストリアでナチス・ドイツの歴史を研究するドキュメンテーションセンターでは、自由党が極右団体と関係をもち、社会のすべての問題を人種や民族間の問題と説明している点などを挙げ、ナチスの思想を受け継いだ極右政党だとして、警戒を呼びかけています。

センターのワイディンガー博士は、「自由党は排外主義を『国のアイデンティティーを守る政策だ』と言いかえ、多くの市民から極右と受け取られないようにしている」と指摘しています。
そのうえで、「多くの市民が、20年前なら極右と警戒した発言や主張を、普通のものとして受け止めるようになっている」とも指摘し、自由党が支持を広げている背景には、社会が右傾化している実情があると説明しています。

============================

そもそも、極右と言う事が間違っていると思いますね。

もう1つの側面として、グローバル化を進める勢力と主権を取り戻そうとする勢力の綱引きが起きていると見ています。

以前から金曜のおかずはフライデーで九段の櫻氏との話でも出て来ました。

逆に我が国は、そのグローバル化の入り口に突っ込もうとしている訳ですが、果たしてEUや米国の様な未来になるのかならないのかが興味あります。

キッシンジャーと習近平

習近平氏、キッシンジャー氏と北京で会談 2016.12.3 00:31

キッシンジャー元米国務長官(左)と会談する中国の習近平国家主席=2日、北京の人民大会堂(共同)

中国の習近平国家主席は2日、北京の人民大会堂でキッシンジャー元米国務長官と会談し、米国の政権交代にあたって「中米関係を平穏に移行させ、新たな出発点から安定した発展を継続させたい」と述べた。国営新華社通信が報じた。

1979年の米中国交正常化を精力的に推進したキッシンジャー氏は、トランプ次期大統領とも当選後に面会しており「新政権も米中関係の安定的な発展を期待している」と応じた。(北京 西見由章)

http://www.sankei.com/world/news/161203/wor1612030006-n1.html

===========================
アメリカが対決姿勢だけでない面があると言う事ですね。

今の情勢を田中角栄氏はどう思っているのだろうか?

今思うに憂国の烈士は未だに現れずですね。

最近、特に感じるのが能天気な論評をする自称保守の与太話の腐臭が鼻につきます。

情報が取れていませんが、ロシアについて色々評論している方もいらしゃいますが、青木直人先生の話を聞いた後では大半が与太話に聞こえます。

何が変わったのかは的確に前回の講演で話されています。

まあ、その講演をDVDで購入して刮目するしかないでしょうねぇ…その手合の人達はねぇ…

my日本SPREAD!!アーカイブ(11/28-12/4)


my日本SPREAD!!のアーカイブです。
タイムシフトができない方はこちらへどうぞ

http://www.youtube.com/user/jkl5046b/videos

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h281202 my日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

【番宣】今日のおかずは何でしょうか?


○日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー
2016/12/02(金) 開場:21:57 開演:22:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv281722350

my日本がお送りする政治トークバラエティ、my日本SPREAD!!
jkl-furukawaがお届けします!
---
■おしながき

◆HEADLINEGOGO!!
時事ニュース等からの雑感

◆JKLが行く!!
静岡県招魂社・護国神社を訪ねて

今日も絶望枠です。ただ、その中で何か希望を見いだせる放送にしていきますね。
また、いよいよ師走になりました。 慌ただしい年末ですが、皆さん風邪等に気を付けてくださいね。

JKLが行く!!は、静岡県の招魂社・護国神社の紹介をします。

それでは、夜10時にお逢いしましょう。