北朝鮮難民の可能性

中国 北韓からの難民流入に向けて準備中か 2016-12-05 10:24:09

http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_In_detail.htm

中国が、北韓から大人数の難民が中国に流入した際に備えて、難民を受け入れるための準備に乗り出している模様です。
日本の読売新聞が、中国の複数の消息筋を引用して4日、報じたところによりますと、北韓に近い吉林(きつりん)省では、ことし4月に開かれた地方自治体の会議で、自治体の幹部が「北韓からの難民が中国に流入した際に備える必要がある」と述べたということです。
また、この発言について消息筋は、中国政府からの指示があったものとみられると説明しているということです。
さらに、7月には、中国政府の関係者とみられる複数の人々が吉林省の外資系企業を数回訪問し、難民のための食料を保管する目的を明かした上で、およそ10万トンの食糧が保管できる倉庫のレンタルを依頼しているということです。
これについて読売新聞は、「中国は、北韓が深刻な食糧難に陥っていた1990年代、数万人の脱北者が中国に流入したことや、去年、中東からの大人数の難民がヨーロッパに流入したことの影響で、危機感を覚えている。最近、北韓に対する経済制裁が強まっていることを受けて、より積極的に難民を受け入れるための準備に取り掛かっているものとみられる」と説明しています。
========
これは、結構重要な話ですね。

昨日紹介した「チル」の漫画が現実になる可能性を秘めている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CHILL(全8巻)
http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063617085

西暦200XX年、極東である国家が崩壊し、大量の難民が日本に押し寄せた。そんな近未来の日本で、増加する外国人組織犯罪に対抗すべく設立されたのがA.C.A.T(エーキャット)である!! 訓練を終えたばかりの新米隊員・飛騨 陸は、”死神”の異名を持つ赤城 美香とバディを組むことになるが‥‥。

もちろん漫画ですので、脚色をつけてエンタメになっている所がありますね。
しかし、実際に崩壊した時に来るであろう難民を受け入れる受け入れないと言った具体的な話を我が国が行っているのかいないのか?
これが深刻だと思いますね。
かつてのゴミを埋め立てた一角に北朝鮮の難民を押し込んでいますが、その時代は既に外国人が多く生活している多国籍な我が国の状況も見えます。

そして、日本のヤクザはすっかりなりを潜めています。
さて、これがエンタメだけではない部分もチラホラ見えてきます。
この漫画は、ちょうど政治に興味を持つ前に手に入れた物ですが、当時はエンタメとして見ていましたが最近では割りと外れていない部分もあるなと思いますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、これが現実になるかどうかですが、現在朴政権が倒れかけている状態ですが、意外と笑えない話だと考えています。
スポンサーサイト

my日本SPREAD!!アーカイブ(12/5-12/11)

my日本SPREAD!!のアーカイブです。
タイムシフトができない方はこちらへどうぞ

http://www.youtube.com/user/jkl5046b/videos

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h281209 my日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h281210 my日本Spread+教育略して『マイスプ+』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -