国で主催の竹島の日はどうなったのか?

政務官、5年連続出席=「竹島の日」で記念式典―島根県 時事通信 2/22(水) 13:35配信

 島根県が竹島(隠岐の島町)の領有権確立を目指し、条例で定めた「竹島の日」の12回目の記念式典が22日、県などの主催により松江市内で開かれた。

 式典には政府代表として内閣府の務台俊介政務官が出席。政務官の出席は2013年から5年連続で、韓国の反発も予想される。

 式典には国会議員や県議会議員、県民ら約500人が参加する予定。務台政務官の他、溝口善兵衛県知事や、地元選出の細田博之自民党総務会長らがあいさつする。有識者による講演もある。

======================

それより、国の主催でやりなさいな。

まあ、紀元節も国の主催でやってないからねぇ…
スポンサーサイト