FC2ブログ

中国と闘う安倍ちゃん

https://www.youtube.com/watch?v=hddswWsv8qU

流石、中国と闘う安倍ちゃんですね。

最早、ギャグです。
スポンサーサイト



経済諮問委員会最新情報 -h310130-

 経済諮問委員の最新情報です。
 
 皆さんの生活に大きな影響を与える情報ですので、是非ご覧下さいませ。
 
 ざっくり言うとプラマリーバランス続けて問題ないよーって感じの資料がズラーっと並べている感じですね。
 
 まあ、このメンバーならそうなるんだけど。
 
======================

❙第2回会議資料:会議結果 平成31年

❙議事次第

平成31年第2回経済財政諮問会議

・開催日時:平成31年1月30日(水曜日)16時30分~17時10分
・開催場所:官邸4階大会議室

❙議事

(1) 金融政策、物価等に関する集中審議
(2) 中長期の経済財政運営について
(3) その他

▶議事次第

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0130/shidai.pdf

❙資料

▶資料1 黒田議員提出資料
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0130/shiryo_01.pdf


▶資料2 金融政策、物価等に関する集中審議資料(内閣府)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0130/shiryo_02.pdf


▶資料3 経団連「2019年版経営労働政策特別委員会報告(経労委報告)」(中西議員提出資料)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0130/shiryo_03.pdf


▶資料4 平成31年度予算について(麻生議員提出資料)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0130/shiryo_04.pdf


▶資料5-1 中長期の経済財政に関する試算(2019年1月)(内閣府)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0130/shiryo_05-1.pdf


▶資料5-2 中長期の経済財政に関する試算(2019年1月)のポイント(内閣府)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0130/shiryo_05-2.pdf


▶資料6-1 中長期の経済財政運営に向けて(有識者議員提出資料)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0130/shiryo_06-1.pdf


▶資料6-2 中長期の経済財政運営に向けて(参考資料)(有識者議員提出資料)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0130/shiryo_06-2.pdf


▶資料7 基幹統計の点検及び今後の対応(石田議員提出資料)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0130/shiryo_07.pdf


▶資料8 経済財政諮問会議における2019年前半の検討課題
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0130/shiryo_08.pdf


▶資料9 平成31年度の経済見通しと経済財政運営の基本的態度(平成31年1月28日閣議決定)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0130/shiryo_09.pdf

半島外交大失敗の巻

安保理、韓国の違反指摘へ 南北使用の石油届けず 2019年1月30日 23時7分 共同通信

http://news.livedoor.com/article/detail/15950998/

 【ニューヨーク共同】韓国と北朝鮮が昨年、北朝鮮の開城に開設した南北共同連絡事務所で使う石油精製品について、韓国が国連安全保障理事会の制裁決議で義務付けられた輸出の届け出を見送っていたことが30日分かった。北朝鮮制裁委員会の専門家パネルが近くまとめる報告書で指摘する見通しとなった。外交筋が明らかにした。

 安保理に年2回提出されるパネルの報告書が韓国の制裁違反を指摘するのは初めて。核・ミサイル開発を強行していた北朝鮮が2018年に融和姿勢に転じた後、韓国は北朝鮮との関係改善を重視している。制裁の厳格な履行より南北関係を優先させる韓国の姿勢が浮き彫りになった。

共同通信

=================

 結局、日韓合意で連携を取った事も全くの無駄になったと言う訳なんですよ。
 
 そして、和解・癒やし財団も解散、何の為の10億円だったのか?
 
 当時日韓合意は悪手と言いましたが、そのとおりになりましたね。
 
 で? 日韓合意は、安倍が仕掛けた罠とか言っていた人は何を今思っているのだろうか?

消費税を10%にして、北朝鮮に税金を流します

第百九十七回国会における安倍内閣総理大臣所信表明演説

https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement2/20181024shoshinhyomei.html


「最重要課題である拉致問題について、御家族も御高齢となる中、一日も早い解決に向け、あらゆるチャンスを逃さないとの決意で臨みます。相互不信の殻を破り、拉致、核、ミサイルの問題を解決し、不幸な過去を清算して、北朝鮮との国交正常化を目指します。」

 韓国が書いていない事より、こっちが大問題。
 
===================
 日朝平壌宣言
 https://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/n_korea_02/sengen.html
 
 日本側は、過去の植民地支配によって、朝鮮の人々に多大の損害と苦痛を与えたという歴史の事実を謙虚に受け止め、痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明した。

 双方は、日本側が朝鮮民主主義人民共和国側に対して、国交正常化の後、双方が適切と考える期間にわたり、無償資金協力、低金利の長期借款供与及び国際機関を通じた人道主義的支援等の経済協力を実施し、また、民間経済活動を支援する見地から国際協力銀行等による融資、信用供与等が実施されることが、この宣言の精神に合致するとの基本認識の下、国交正常化交渉において、経済協力の具体的な規模と内容を誠実に協議することとした。
===================

 要するに、平壌宣言破棄をしないで国交正常化という事は、多大な我が国の税金が北朝鮮に流れる事を示唆しています。
 
 これを所信表明演説で言っているという事は、どうゆうことなのか?
 
 消費税は増税します。増税の一部は、北朝鮮に使いますという事ですよ。

遅いし弱い我が国の対応 韓国船籍問題

新たな対韓強硬策、ジェトロ事業の中止検討 2019年1月28日 18時0分 東洋経済オンライン

慰安婦や徴用工問題、自衛隊哨戒機に対する韓国艦艇からの火器管制レーダーの照射問題などで、日韓関係がいつになく緊迫している。そんな中、首相官邸が各省庁に対し、今年3月をメドに、韓国に対するより強硬な姿勢を示す施策を検討せよとの指示を出したことが関係者の話でわかった。

経済産業省は、日本貿易振興機構(JETRO)ソウル事務所が実施・予定している韓国国内での事業の中止を検討している。さらに、事務所代表の帰国も視野に入れるなど具体的措置を検討中だという。JETROは東洋経済の取材に対し、「そういった事実はない」と回答した。

■北朝鮮経済の情報収集も検討

JETROは前身となる日本貿易振興会(1958年設置)が2003年に独立行政法人となった組織だ。海外からの投資誘致や現地進出企業のサポートを行い、一方で日本産品の輸出促進などのサービスを強化してきた。1965年の日韓国交正常化以降、日本の政府機関の中では韓国でもよく知られた機関の1つであり、日韓の経済・ビジネス関係に大きく寄与してきたといっても過言ではない。

現在の職員数は現地職員を含めて約20人。ソウルなどで企業へのビジネス支援を行っているほか、韓国内の各地で投資関連のシンポジウムや展示会などの事業を積極的に行っている。

関係者によると、JETROが現地のどの事業を中止するのかはこれからの検討事項だという。一方で、韓国内の事業を停止する代わりに、同事務所に北朝鮮経済に関連する情報収集などをさせることも検討中のようだ。だが、韓国経済に長らく貢献してきた日本政府の機関が事業を中止するとなれば、日韓双方に政治的にも経済的にも大きなインパクトを与えそうだ。

一方で、韓国における日本経済のプレゼンスは以前ほど大きなものではなくなっているのも事実だ。それゆえに、韓国の文在寅政権は日本をそれほど重視しておらず、あるいは無視に近い姿勢を示しているという指摘も根強い。ゆえに日本との関係が悪化しても気にならないという声もある。

実際、2018年の統計を見ると、韓国にとって日本は輸出相手国として5位(貿易額全体の5.1%)、輸入相手国としては3位(同10.2%)だ。輸出入ともに最大の貿易相手国である中国(輸出26.8%、輸入19.9%)と比べると、日本の経済的プレゼンスは確実に低下している。また、韓国・産業通商資源省によれば、2018年に日本企業が韓国に投資した金額は13億ドル(約1424億円)と、前年比で約3割も減少した。

とはいえ、ゲーム関連のコンテンツやIT(情報技術)のようなデジタル関連産業や医療機器などの精密機械、金融・保険分野での投資といった面では、前年比二ケタのペースで日本からの投資を増やしている。

JETROが2018年12月に発表した「2018年度アジア・オセアニア進出日系企業実態調査」を見ると、韓国に進出した日系企業のうち、2018年度決算で営業黒字を見込むと回答した企業は84.9%に上る。また前年比で営業利益が改善した日系企業は31.8%、横ばいが43.2%となっている。さらに、今後1~2年の事業展開の方向性について「拡大」と答えた日系企業は42.5%、「現状維持」は53.7%という結果が出ており、日本企業にとって韓国は十分にビジネスが成り立つ国の1つなのだ。

■事業停止は日本企業にとってマイナスに

仮にJETROが事業停止をしても、韓国政府への影響は限定的とみる声もあがる。長年、日韓ビジネスを手掛けたある商社マンは「JETROは政府機関だが、その相手は民間がほとんど。韓国政府と直接関係のある業務がメインではない」と指摘する。

韓国に進出した日本企業の輸出入業務をはじめ、ビジネス全般に対する支援を行うこと、また韓国企業の日本進出をサポートすることがそもそもの主業務であり、JETROの事業停止がどこまで韓国政府に影響を及ぼすかは疑わしい。「経済関連で政府間交渉や要請をするのであれば、現場からは在韓日本大使館経済部が前面に出るが、JETROはその立場にはない」(同)。

さらに、JETROの事業は韓国のために一方的にやっているわけではなく、日本企業からのニーズがあったうえで支援や事業を行っているケースがほとんどだ。

最近では、日本国内の人手不足を背景に、韓国人の若者が日本企業へ就職するケースが増えているため、就職関連のイベントに協賛、後援するケースがあった。これも日本企業が人材確保に困っており、人材へのニーズがあるからこそ。事業停止が行われれば、かえって日本企業にマイナスの影響が出ることも考えられる。

日本の他省庁も、韓国と関係のある外郭団体の事業を中心に、韓国に厳しい姿勢を取る模様だ。日韓関係がさらに悪化する中、日本政府がこのような対応を取ることで、韓国政府の対応も厳しくなる可能性が高い。そのような対立が結局、双方の国民に不利益を被らせることにならないか。両国政府には建設的な関係改善のための知恵が今こそ求められる。

http://news.livedoor.com/article/detail/15939092/

======================

対応遅いね。

とりあえず大使引き上げを早急にやりなさいな。

おっちゃんには、プロレスにもなっていないと言っておきますわ。

芸能ニュースで隠れるニュース

 どうでも良い、ジャニ系のニュースで持ち切りらしいですが、相対的に本来重要なニュースの時間が減りますので、注意しながら見ないといけないと思いますので、皆さんお気をつけください。

my日本SPREAD!!アーカイブ(1/21-1/27)

my日本SPREAD!!のアーカイブです。
タイムシフトができない方はこちらへどうぞ

http://www.youtube.com/user/jkl5046b/videos

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h31122 my日本SPREAD!! ~火曜にむちゅーずでぃ~
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=SQLcyvtYvE0

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h310125 my日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=bz9MEZiBnBI

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h310116 my日本Spread+教育略して『マイスプ+』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=LPrRMoboHfM

【番宣】今日のおかずは何でしょうか?

日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー

2019/01/25(金) 開演:21:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv317973382

my日本がお送りする政治トークバラエティ、my日本SPREAD!!
jkl-furukawaがお届けします!

---
■おしながき

◆Headline GoGo!!

 時事ネタを中心にお話しします。

◆jklが行く!!

 今回は、「山梨県甲府市を走ってみた」です。
 トライクでのショートツーリングの模様をお送りします。
 山梨県護国神社にも立ち寄りました。

 本日21時スタート予定です。

引けば攻められる~威嚇飛行の言いがかり

日韓対立、見えぬ修復=4カ月ぶり外相会談 1/23(水) 22:27配信 時事通信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000172-jij-pol

 【ダボス時事】河野太郎外相と韓国の康京和外相が23日、スイスで開催中の世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)の合間に向き合い、急速に冷え込む日韓関係について協議した。

 ただ、康氏は会談の冒頭から、自衛隊哨戒機による「威嚇飛行」に懸念を表明。日韓関係は修復の兆しが一向に見えない状況だ。

 ダボスにあるホテルの一室。康氏が自衛隊機について「近接飛行が続いている。遺憾だ」と述べたのに対し、河野氏は「哨戒機は近距離では飛行していない。発表は遺憾だ」と猛反発した。

 日韓外相の直接会談は昨年9月以来、約4カ月ぶり。韓国最高裁が新日鉄住金に元徴用工への賠償を命じた昨年10月以降は電話会談にとどまっていた。日本政府関係者によると、電話の際にダボス会議が話題になり、どちらから呼び掛けるともなく「自然な形」で23日の会談が決まった。

 しかし、ホスト役を務めた韓国側は、記者団の入った冒頭のやりとりの音声が報じられないよう日本側に要求するなど、不可解な対応を見せた。

 会談では元徴用工訴訟をめぐる両国の溝も埋まらなかったようだ。河野氏は日韓請求権協定に基づく協議に応じるよう直接要求した。これに対する康氏の反応について、日本政府は「自らの立場を述べた」と説明するにとどめた。

 日韓間には韓国艦による火器管制レーダー照射や慰安婦合意をめぐる問題も横たわる。島根県が定めた「竹島の日」(2月22日)、日本の植民地支配抵抗運動「三・一独立運動」の100周年記念日(3月1日)など、今後、対立をあおりかねない行事が続く。

 両外相は米朝首脳の再会談に向け、米国も加えた3カ国で連携していくことでは一致した。ただ、実を伴う連携とは言い難く、日本政府内では「どうにもならない」(外務省幹部)との声も漏れている。 

======================

 言わんこっちゃない。

 弱腰とわかっているから、攻められる。

 当然、ロシア交渉にしても韓国にしても、何も出来ていない。

 もちろん、北朝鮮を始め笑われているのは我が国であると認識した方が良いでしょうね。

【駄】ぶどう膜炎と免許更新

 昨年の年末に左目が白くなり見えに悪くなってしまったので、1月の初頭に診察しました。
 
 結果は、ぶどう膜炎でした。
 
 現在も点眼での治療をしている。
 
 お陰様で視力が回復し、完治も近い感じがします。
 
 視力が落ちたので免許更新の視力検査が気になっていたのですが、日曜に更新しに行きましたが無事パスする事ができました。
 
 府中運転免許試験場でしたので帰りにかつてmy日本のバーベキューオフの場所があった公園によりました。
 
 当時は、口蹄疫の宮崎のお肉を持ち寄りBBQをしたんですよね。懐かしい。8,9年前に話です。
 
 その足でアキバにより、会社のファイルサーバーのHDDを購入して、増設しました。
 
 そうそう、右翼の街宣車が上野駅前でやっていたのでスマホで色々撮影したら警察に怒られましたね。
 
 素材はモザイクかけて放送でだしますが、なんとなく昔に比べてナーバスになっているのかも知れませんね。
 
 後、一ヶ月位すれば、割と仕事も一段落なので、トライクとかで色々走りに行きたいですね。
 
 そうそう、温かい季節になる前に燃料ポンプ交換をしておかないと…

韓国にヘタれる腰抜け政府

岩屋防衛相「未来志向」強調 韓国への再反論もなし2019.1.22 13:18政治政策

韓国海軍レーダー照射問題

 岩屋毅防衛相は22日午前の記者会見で、韓国駆逐艦による海上自衛隊P1哨戒機へのレーダー照射問題に関し、改めて遺憾の意を示した上で韓国側に再発防止を求めた。一方、韓国との防衛協力について「未来志向で進めるよう真摯(しんし)に努力したい」と強調し、引き続き連携を図る考えを示した。日韓防衛当局の関係について「根底には信頼関係がある」とも述べた。

 防衛省は21日、レーダー照射問題に関する「最終見解」を公表し、韓国側との協議を打ち切った。韓国側は「問題の本質は哨戒機の低空威嚇飛行だ」と反発し、日本側に改めて謝罪を求めた。これに対し岩屋氏は「『最終見解』で協議は打ち切りたい。コメントは控える」と述べ、再反論を避けた。今後の日韓防衛相会談などでもレーダー照射問題を提起しない考えを示し、幕引きを図る姿勢を鮮明にした。

https://www.sankei.com/politics/news/190122/plt1901220018-n1.html

=========================

 これは、岩屋のスタンドプレーでは無いでしょうね。
 
 要は、首相からして腰抜けと言う事。
 
 要するに韓国でさえ何もできないのに北方領土を奪還とか拉致被害者奪還とか、できる訳が無い。
 
 どうせ腰抜けと言えば工作員認定なんだろうけどね。

ETC二重徴収と外国人観光客高速乗り放題で思う事

西日本高速道路 ETC二重徴収問題 1万2千件超 517万円返金へ 1/22(火) 12:14配信 産経新聞

 西日本高速道路の一部路線で昨年4~9月、自動料金収受システム(ETC)利用者から現金でも通行料を取る二重徴収が発生した問題で、同社は22日、二重徴収が計7604人(計1万2255件、総額約517万3千円)に上ったと発表した。クレジットカード会社などを通じて返金する。すでに申告があった58人(計196件)には計約10万3千円を返金している。

 同社によると、二重徴収が発生したのは西名阪道、阪和道、近畿道、南阪奈道路、堺泉北道路の5路線。

 ETC利用者は高速道路上の有人料金所で現金を払う必要はない。昨年3月までの同社のシステムでは、後日に通行記録を確認し、料金所で支払った人には課金しないようにしていた。

 だが、昨年4月にシステムを改修。高速道路の出入り口に設置されたアンテナの情報に基づいて即時課金するようになったため、二重徴収が生じた。 

 問い合わせは、近畿圏四路線料金専用ダイヤル(0120・337303)。
 
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00000533-san-soci

========================

 その一方で外国人観光客は、レンタカーと組み合わせで高速乗り放題サービスがあると言う…
 
 大した国だねぇ…

【訃報】ツイートテレビの和枝さん亡くなる

https://www.youtube.com/watch?v=cSG737qdCqI

あら、ツイートTVの女性の方が亡くなっていたのね。

お悔やみ申し上げます。

昔、新宿東南口でのチラシ配りをやっていた時にチラシをネタに、my日本怪しいとか言う動画を作ったのを覚えています。

まあ、今となっては懐かしい思い出ですね。

何度も申していますが、平壌宣言は破棄しなければ血税が北朝鮮にながれます

日本は北の打ち出の小槌に、原罪は平壌宣言にあり

6月16日(土)6時2分 JBpress

https://news.biglobe.ne.jp/international/0616/jbp_180616_7409749503.html


手嶋龍一・佐藤優著『独裁の宴 - 世界の歪みを読み解く』 (中公新書ラクレ) 写真を拡大
〔AFPBB News〕ホワイトハウスの大統領執務室で会談するドナルド・トランプ大統領と安倍晋三首相(2018年6月7日撮影)。(c)AFP PHOTO / Nicholas Kamm

 シンガポールで幕が上がった「マーライオン劇場」は、主役のドナルド・トランプが「会談はパーフェクトだった」と大見得を切ったが、観客たちの表情は凍りついたままだった。米朝首脳会談の最重要のテーマは「非核化」だったはずだ。だが、北朝鮮に期限を区切って核を放棄させ、検証措置を呑ませることはできなかった。

 その一方でトランプと金正恩は、先に南北首脳会談で合意した「板門店宣言」を再確認する形で、朝鮮戦争に事実上終止符を打ち、朝鮮半島の永続的な平和体制を築くと謳いあげた。こうしてトランプ政権は、北朝鮮の強権体制を保証してしまった。さらに交渉関係者によれば、米朝の対話が続く間は米韓合同演習を行わないことを伝え、資金提供の可能性まで示唆したという。

 交渉が進展すれば、資金が流れ込んでくる——。そう金正恩は期待したはずだが、アメリカの懐が痛むわけではない。トランプは「アメリカ・ファースト」の旗を掲げてホワイトハウスに入ったのであり、北への資金提供でもアメリカの納税者にぴたりと寄り添っている。

「必要な資金は日本、韓国、中国が支援してくれるだろう」

 トランプは納税者のカネは一銭たりとも使わないと言い切った。米朝交渉のチーフ・ネゴシエーターたる国務長官のポンペオも北への援助絡みの小切手帖は日本などに回すつもりだ。


ニッポンは「打ち出の小槌」
 シンガポールの米朝首脳会談を控えた6月7日、安倍・トランプ会談がワシントンD.C.のホワイトハウスで行われた。拉致問題に何としても突破口を開きたい安倍晋三はトランプにひざ詰めで次のように迫った。

「日本としてはあなたの対北交渉をできる限り支えていくつもりだ。交渉が進展して北朝鮮が正しい方向に歩み出すなら、経済協力を考えてもいいと思う。だが、拉致問題の前進が絶対に欠かせない。北が拉致問題は解決済みだと頑なに拒み続けるなら、日本政府が北に資金を出すなど国民の理解は到底得られない」

 安倍晋三はこのように述べたうえで、拉致問題さえ解決すれば、2002年に日朝間で交わした「平壌宣言」に基づいて、北への経済協力も考えてもいいと伝えた。交渉上手を自認するトランプは深く頷いたという。

「日米両国は北に最大限の圧力を加えていくことで完全に一致した」

 昨年(2017年)4月、トランプが日本を初めて訪れた際、安倍・トランプの両首脳が記者団を前に語った合意である。だが、シンガポール会談を前に、日米の首脳は対北宥和路線へ大きく舵を切ったのである。 


「日朝平壌宣言」の内実
 小泉純一郎内閣の官房副長官として、安倍晋三も関与した「日朝平壌宣言」こそ、いまの安倍政権が「圧力」から「宥和」へと転じる大義名分になりつつある。そして、その拠り所こそが「平壌宣言」であり、ニッポンは北の「打ち出の小槌」になるのだろう。

 トランプはセントーサ島のホテル・カペラで、金正恩に次のように語りかけたという。

「アメリカとしては、完全な非核化が実現されれば経済制裁は解除するつもりだ。だが、本格的な経済支援を受けたいと考えるなら、日本と協議するしかないだろう」

 同時にトランプは、その日本とは直接会談して拉致問題を解決しない限りは、経済支援に応じないだろうとくぎを刺すことを忘れなかった。「拉致問題は解決済み」と強硬な姿勢を崩してこなかった北朝鮮は依然明確な反応を示さなかった模様だが、トランプの説得はそれなりの効果を上げたとみていい。

 今後の日朝交渉の出発点とされる「日朝平壌宣言」とはいかなるものだったのか、いま一度検証してみよう。2002年9月、当時の首相、小泉純一郎は電撃的に平壌を訪れ、当時の国防委員長、金正日と会談して、「日朝平壌宣言」に署名した。

「双方は、核問題及びミサイル問題を含む安全保障上の諸問題に関し、関係諸国間の対話を促進し、問題解決を図ることの必要性を確認した。朝鮮民主主義人民共和国側は、この宣言の精神に従い、ミサイル発射のモラトリアムを2003年以降もさらに延長していく意向を表明した」

 その後、北の核・ミサイルの開発・実験が日本やアメリカを射程に入れるまで進んだ事態を考えれば、この「日朝平壌宣言」なる文書が、どれほど脆弱で落とし穴だらけのシロモノだったか明らかだろう。筆者は後知恵でそう指摘しているのではない。ワシントン特派員として孤立無援でそう指摘した。現に日本の最優先の課題だった「拉致」の文言はどこにも盛り込まれなかった。北朝鮮が宣言へ書き込みに強く抗ったからだ。加えて、核・ミサイル問題も解決を図る必要に触れたに過ぎない。ミサイル発射も当分見合わせるという曖昧な表現にとどまっている。しかも、すべてはやがて反故にされてしまった。


「平壌宣言」の原作者は誰か
 かかる杜撰な外交文書がなぜ紡がれたのだろうか。戦後日本外交の汚点となるこの文書は特異な交渉の過程で秘密裏に編まれたものだった。小泉純一郎の電撃的な平壌訪問は、北朝鮮のトップに連なる「ミスターX」とアジア大洋州局長、田中均の間で密かに進められた。

 常ならこのような重要な交渉と文書の取りまとめは、地域局だけでなく、条約当局が隅々まで目を通して、国際法の観点や従来の政府見解と齟齬がないか、徹底した検証が重ねられる。条約官僚こそ「日本外交のゴールキーパー」だからだ。

 だが、この時は、交渉から条約官僚は排除され、交渉の記録も肝心な部分は文書として外務省に残されていない。電撃的訪朝と拉致被害者の一時帰国が優先され、このような共同宣言の草案が出来上がってしまったのだ。

 その果てに「拉致」はどこにも記されず、核・ミサイルの廃棄も謳われていない。その一方で「人道主義に基づく経済支援」は明記されたのだった。宣言には支援の具体的な金額こそ記されていなかったが、当時の交渉関係者は揃って支援は少なくとも「1兆円」を前提に折衝が進められていたという。そのまま事態が推移していれば、2003年初めには日本と北朝鮮は国交を樹立し、戦後補償も含めて1兆円という巨額の資金が北朝鮮に流れ込んでいたはずだ。宣言は「人道主義」を麗々しく謳っているが、核・ミサイルへの歯止めを欠く以上、日本の納税者の1兆円は、核・ミサイル開発に流用されたことは明らかだろう。


ウラン型核爆弾の破壊力
 多くの問題を孕む「日朝平壌宣言」を葬り去ったのは、日本の最重要の同盟国アメリカだった。当時の小泉内閣は、日朝の極秘交渉をブッシュ政権にも明かさず、小泉訪朝を告げたのは直前だった。

 当時のブッシュ共和党政権の怒りは凄まじかった。アメリカの外交・国防・情報当局は、北朝鮮がプルトニウム型の核爆弾に加えて、新たにウラン濃縮型の核爆弾の製造にも手を染めている事実を暴露して、日朝の接近に「ノー」を突きつけた。訪朝直前に急遽訪米した小泉に国務長官、コーリン・パウエルは北の核開発に厳しい調子で警告を発した。

 実際、「平壌宣言」からおよそ4年後となる2006年7月、金正日率いる北朝鮮は、アメリカ独立記念日に狙いを定め、7発の中距離ミサイルを日本海に打ち込むように下令した。さらに2カ月後、日本、アメリカ、さらには中国、ロシアの制止まで振り切って、核実験のボタンを押すよう命じたのだった。

 金正恩政権は、いまの日本から「人道支援」を名目に1兆円から2兆円という巨額の資金提供を期待しているという。永年の苦難に耐えた拉致被害者を祖国に取り戻すためにはそれ相当の代償が必要だ。

 だが同時に、日本からの資金が核・ミサイルの開発・製造に使われる事態は断じて阻まなければならない。日本の納税者もそれを許さないだろう。シンガポールで交わされた「米朝宣言」にも、核・ミサイルを廃棄に導く明確な道筋は描かれていない。こうした情勢下で日本からの巨額の資金が北に流れれば、日本の納税者は自らを標的にする核・ミサイルの資金を自ら賄う愚を犯してしまうことになる。 (文中敬称略)

筆者:手嶋 龍一

=========================

 実は、この本を購入してませんが、いずれ読まなくてはと思う本です。
 
 何度も申していますが、平壌宣言による国交正常化は、北朝鮮のインフラ整備を我が国の税金で賄おうとする概要が書かれています。
 
 もちろん、拉致問題が解決していなくてもです。
 
 何度も申していますが、消費税の増税をして国交正常化になると、増税の使いみちに「北朝鮮復興」として予算が計上されます。
 
 以前の日記から繰り返していますが、以上の異常な話を我々国民が耐えられるのかどうか? …が問われることになるでしょう。

【駄日記】中央線終電アルアルで思うこと

中央線ユーザーの恐怖 「深夜の『大月行』で終点まで行ってしまったら」をプチ体験
1/21(月) 7:00配信 文春オンライン

http://bunshun.jp/articles/-/10444

 東京駅からまっすぐ西に向かって駆けてゆくJR中央線。ラッシュ時には大変な混雑を見せる日本屈指の“通勤路線”だ。が、そんな中央線に世にも恐ろしい列車が走っている。東京発大月行の中央特快である。だいたいの列車が高尾や豊田といった東京都内を行き先にしているのに、この大月行中央特快は東京を抜けて山梨県の大月まで行ってしまう。

中央線ユーザーの恐怖 「深夜の『大月行』で終点まで行ってしまったら」をプチ体験

山梨県大月市にある大月駅。

23時31分東京発、大月行で眠ってしまったら……

 さらに恐ろしいことに、中央特快大月行には23時31分東京発という列車があるのだ。この時間帯の電車に乗る場合というのは、酒をしこたま飲んだりしていることが多い。運良く座席に恵まれて酔いにまかせてぐっすりと眠り込んでしまったら……。終点の大月駅に到着するのは日付も変わった1時10分。もちろん大月駅から戻ったり先に進んだりする電車はない。真っ暗闇の大月駅前にひとり放り出されたら、もう絶望しかないではないか。

 そんなわけで、日常的に中央線を使っている筆者もこの23時31分東京発の大月行には特に注意を払っている。どうしても眠いときには座らずに立つか、他の列車に乗る。眠る場合も降りる駅の手前でスマホのバ○ブが震えるように設定しておくが、結局恐怖心から睡魔は吹き飛んでしまう。それだけ深夜の大月行は恐ろしい。同じような思いをしている中央線ユーザーもきっといるに違いない。

“悲劇”に備えるため昼間の大月駅へ行ってみる
 だが、万が一に備えるのも大切である。もしも大月駅まで寝過ごしてしまったとき、事前の予備知識があればいくらかマシだ。そこで今回の「終着駅の旅」ではあえて昼間の大月駅を訪れて、来たるべき悲劇に備えた予習をすることにした。

 さっそく日中の中央線である。最初から大月駅が目的地なら、大月行の電車に乗っても寝過ごしてしまう恐れはない。快調に走って立川や八王子を過ぎ、高尾駅。高尾を出ると、中央線は小仏峠を抜ける長いトンネルに入る。そのトンネルの途中で東京都から神奈川県へ。トンネルを抜けるとそこは雪国……ではないが、それでも東京都内の車窓とは一変した山の中である。

 で、そろそろ駅かなあと思いながら山々を眺めていても、一向に高尾の次の相模湖駅につかない。この駅間、所要時間は実に9分。中央線・篠ノ井線で高尾から松本まで鈍行列車に乗ったとしても、最も駅間所要時間が長いのがこの高尾~相模湖間だ。ここで沿線風景も大きく変わるわけで、同じ中央線に乗っているのにまるで別世界に来たような感覚になる。都会を走る通勤路線から山間を縫って走る山岳路線へ。小仏峠のトンネルは、さしずめ『千と千尋の神隠し』に出てくる神々の世界に通じるトンネルのようなものか。まあ、中央線には湯婆婆もカオナシも出てこないが。

 そうして中央線は山の中を盛んにカーブを繰り返しながら走ってゆく。相模湖駅を出たらすぐに神奈川県から山梨県に入って、あとは桂川(相模川上流)に沿っていくつかのトンネルを抜けながらますます山を登る。途中、四方津駅(しおつと読む)のあたりなどは山の中腹に大きなニュータウンがあって、ここから東京都心へ通勤する人も多いようだ。だから恐怖の電車・23時31分東京発の大月行もその点ではすこぶる便利なのである。

大月駅はスルーされがち
 そうこうしているうちに、ようやく電車は終点の大月駅に到着する。それまで乗っていた乗客たちもどっと降りて(終点だから当たり前なのだが)、どこに行くのかと思えばほとんどが富士急行線との連絡改札を抜ける。そう、大月駅は富士登山の玄関口である河口湖方面(途中には富士急ハイランドもある)まで走る富士急行線との接続駅だ。登山好きという編集氏に聞けば、「大月は登山好きには馴染みがある駅ですね。まあ、すぐ富士急に乗り換えるから駅の外に出たことはないんですけど」。こちらは目的が富士山でもドドンパでもないので、富士急に乗り換える人たちを横目に改札口を出ていよいよ大月駅の駅前に降り立った。

「夜中に乗り過ごして来る人、たまにいるらしい……」
 さて大月駅前、どんなところなのか。ひとことで言えば、まわりを山に囲まれた小さな町である。駅前には小洒落たレストランもあるし、居酒屋や甲州名物信玄餅の売店もある。が、駅前ロータリーからまっすぐ伸びる目抜き通りの先はすぐに山がそびえているし、駅の裏側にも切り立った絶壁が印象的な山が見える(この山は岩殿山といって、武田氏滅亡を招く裏切りを働いた小山田信茂の居城があったらしい)。駅舎は山小屋を思わせる丸太造りの平屋建て。1928年に建てられた古いものだとか。ただ、周囲を山に囲まれているおかげで平屋の駅舎はずいぶんと小さく感じられる。片隅に立ち食いそば店があって、ご当地そばでも食べられるのかと思って見たら、東京都内の駅にもあるチェーン店だった。

 中央線に乗ってきた人はほとんど富士急に乗り換えてしまったから、駅前を歩く人はだいぶ少ない。タクシー乗り場で客待ちをしていた運転手に聞いてみた。夜中に乗り過ごして来る人っているんですかね?

「いや……オレは乗せたことないけど……ホントたまにいるらしい。東京まではさすがに遠いから、タクシーも辛いでしょう」

 そんな悲劇に見舞われた人のためだとは思えないが、駅前にはホテルもある。富士五湖観光などの拠点は富士急の終点河口湖付近で、大月にわざわざ泊まる人は少ないのだろう。それでも2軒ばかりのホテルの存在はありがたい。いざというときを考えても少しだけ安心感が湧いてくる。終着駅前のホテルというのは、ある種のセーフティネットなのだ。

リニアの見学センターも近い
 と、そうしているうちに駅前のバス乗り場に1台のバスがやってきた。行き先は「県立リニア見学センター」。大月駅から少し南に行ったところには、現在建設中のリニア中央新幹線の実験線があり、走行試験の様子を見られる見学センターも併設されているのだ。歩いていける距離ではなく、駅前から見学センターまでバスが出ている。そのバスに2組くらいの親子連れが乗り込んでいった。このあたりの観光スポットとして定着しているのだろう。ちなみにリニアが開通しても大月付近に駅ができる予定はない。

 結局、1時間くらい大月駅付近をうろうろしていたが、駅の中が賑わうのは中央線の特急や富士急の電車が到着したときくらいのもの。それも駅の外では賑やかな声が漏れ聞こえるくらいで、大半がそそくさと乗り換えて大月を後にする。今では新宿から河口湖方面への高速バスが盛んに出ていて、中央線と富士急を乗り継いで来る人もだいぶ少なくなっていると聞く。その対抗策なのか、今年3月のダイヤ改正でJR東日本と富士急行は新宿~河口湖間の直通特急「富士回遊」を1日2往復走らせるようだ。そうなれば確かに富士山方面へのアクセスはより便利になるが、逆に言えば大月駅は今よりももっと素通りされる終着駅になってしまう。

 そうした中で、寝過ごして大月駅にたどりついてしまったら。一応ホテルがあることは確認できたけれど、山間の駅だけに夜の駅前はきっと真っ暗だろう。やっぱり、そこには絶望しか待っていない。事前に予習をしたところで、大月行の中央特快に乗るときに細心の注意が必要なのは変わらないのである。

   写真=鼠入昌史

=======================

 学生の時、高尾駅の終電に乗ると酔いつぶれたサラリーマンのおっさんがアチラコチラに寝ている姿をよく見かけましたね。

 今は、そのくたびれたサラリーマンなので、人の事言えなくなりましたが…

 今は、高尾駅以降にまで行く電車があるんですね。

 昔は、中央本線の普通電車で相模湖駅以降松本方面に行くのが定番でしたが…
 
 もしかすると、当時も通勤型の電車が大月に言っていたのもあったかも知れませんが、記憶には残っていないですね。(昭和60年とかですからね。)

 それは、そうとして河口湖とかまで言ったらちょっとした絶望ですね。しかも冬ですと氷点下もよくありますのでねぇ…
 
 まあ、上の駅に昔、急行能登と言うのがありましたが、直江津から上野まで乗りましたが、直江津の後、高崎だった記憶があります。
 
 となると、高崎以降乗り過ごすと直江津まで止まらないのです。
 
 勤務地が上野だったので、終電間際の電光掲示板に急行能登・北陸を見ながら「金沢に逃げるか…」とか仕事が猛烈に忙しい時に未だ見ぬ金沢に思いを馳せた時代もありました。
 
 他にも鉄道終電アルアルで似たような事があるかも知れませんね。

my日本SPREAD!!アーカイブ(1/14-1/20)

my日本SPREAD!!のアーカイブです。
タイムシフトができない方はこちらへどうぞ

http://www.youtube.com/user/jkl5046b/videos

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h31115 my日本SPREAD!! ~火曜にむちゅーずでぃ~
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=hkDv6jgY3SQ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h310118 my日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=gETgWRk7g8c

経済諮問会議最近情報 -h310118-


平成31年の第一回経済財政諮問会議の資料です。

皆さんの生活に関わる資料ですので、是非ご覧下さいませ。

今回は、今までのまとめですね。

その意味では、TODOリスト(政府側の)みたいに見ていくと良いでしょうね。

=========================

❙第1回会議資料:会議結果 平成31年

❙議事次第

平成31年第1回経済財政諮問会議

開催日時:平成31年1月18日(金曜日)10時10分~10時50分

開催場所:官邸2階小ホール

❙議事
(1) 安倍内閣6年間の成果
(2) 経済財政諮問会議の今年の検討課題

▶議事次第

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0118/shidai.pdf


❙資料

▶資料1 安倍政権6年間の経済財政政策の成果と課題(内閣府)

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0118/shiryo_01.pdf


▶資料2 経済財政諮問会議における2019年前半の検討課題について(有識者議員提出資料)

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0118/shiryo_02.pdf


▶資料3 日本議長下のG20財務大臣・中央銀行総裁会議について(麻生議員提出資料)

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0118/shiryo_03.pdf


▶資料4 経済・財政一体改革推進委員会 委員名簿

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019/0118/shiryo_04.pdf

【番宣】今日のおかずは何でしょうか?

日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー

2019/01/18(金) 開演:21:00
http://live.nicovideo.jp/gate/lv317613445

my日本がお送りする政治トークバラエティ、my日本SPREAD!!
jkl-furukawaがお届けします!

---
■おしながき

◆Headline GoGo!!

 時事ネタを中心にお話しします。

◆jklが行く!!

 今回は、千葉県白子町を走ってみたです。
 トライクでのショートツーリングの模様をお送りします。
 幕末に攘夷派・真忠組の慰霊碑がありましたので紹介しますね。

 本日21時スタート予定です。

阪神淡路大震災~あれから24年

神戸・平成最後の「1.17」祈りの時 阪神淡路大震災から24年 1/17(木) 5:50配信

 6434人が亡くなった阪神淡路大震災から17日で24年を迎えた。神戸市中央区の東遊園地では同日午前5時から「1.17のつどい」が行われ、多くの遺族や被災者らが震災発生時刻である「午前5時46分」に犠牲者への黙祷をささげた。

【写真特集】震災の記憶を継承するため、六甲山系堂徳山で夜に点灯している1.17の文字。点灯は17日まで

神戸・平成最後の「1.17」祈りの時 阪神淡路大震災から24年
[写真]多くの遺族や被災者が午前5時46分に黙とうをささげた
竹燈籠で「1995 つなぐ1.17」の文字
 1.17のつどいは、震災で培われた「きずな・支えあう心」「やさしさ・思いやり」の大切さを次世代へ語り継ぐため、毎年行われている追悼式典。

 この日までに、同所遊園地に遺族や地元の学生らが「希望」や「命」「生きる」などの字が書かれた竹燈籠を、公募で選ばれた「つなぐ」と、地震が発生した「1995.1.17」の大きな文字に並べた。

神戸・平成最後の「1.17」祈りの時 阪神淡路大震災から24年
[写真]子供たちも竹燈篭に火を灯した=17日午前5時半ごろ、神戸市中央区で
 気温3度という寒さの中、同日午前5時46分の時報音がスピーカーで流されると、集まった一人ひとりが静かに目を閉じ、手を合わせ黙祷をささげた。

 毎年来ているという神戸市中央区の男性(43)は「毎年、正月がすぎて17日を迎えると胸が痛みます。震災を知らない世代も増えてきて、24年もの時が流れたのかと感じます。平成7年のことで今年で平成も終わると考えると、さらに風化するのではと心配しています。やはり私たち知っている世代が、もっと伝えていかなければといけないと思う」と話していた。

気仙沼から来た女性「神戸とつながっている」
 宮城県気仙沼市から来たという女性(57)は「東日本大震災で神戸のみなさまにお世話になりました。その時、お世話になった看護師の方に『神戸と気仙沼は近い。つながってるから』と言って頂いていたので来て、祈りました」と話していた。

 広島県出身で兵庫県内の大学に通っているという男子学生(24)は「広島県でも豪雨で被災しました。阪神淡路大震災は自分が生まれる前に起きましたが、他人事ではないという思いからきょうはボランティアで来ました」と話していた。
 
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00010000-wordleafv-soci

====================

 被災者に哀悼の意を表します。
 
 いまから24年前におきた災害ですが、振り返るとこの平成7年が我が国の大きな節目だったように思います。
 
 サリン事件もそうなのですが、OSがWINDOWSになり、所謂インターネットが身近になる起点になった年ですね。
 
 その意味で24年経過した今、改めてどの様に変質し、今後どの様な変質していくのかと思っています。
 
 更に、これからも沢山の自然災害が起こる訳ですから、政治は人の生命と財産を守る仕事だと言う事を改めて考えて頂きたいと思います。
 
 然るべき対応をすれことにより、助かる命も有る訳ですから。

SNSのデマ発信を抑制

政府がSNSデマ拡散対策 企業に規範策定要請へ

 政府が、選挙や災害時のデマ拡散抑止に向け、今年半ばをめどに本格的な対策をまとめることが分かった。会員制交流サイト(SNS)を手掛けるフェイスブックやツイッターなど巨大な米IT企業や情報配信事業者に自主的な行動規範の策定を求めることを視野に、フェイク(偽)ニュース対策に乗り出す。憲法で保障された「表現の自由」に配慮し法制化は見送る方向だ。

 総務省の有識者会議「プラットフォームサービスに関する研究会」で慎重に議論を進め、今年半ばごろに対策をまとめる。各社のチェック体制の強化や責任の明確化が論点になりそうだ。欧州がこうした取り組みで先行しており、日本側も国際的なルール作りに関与したい考えだ。

 関係者によると、総務省が想定する対象は、フェイスブック、ツイッターのほか、グーグルといった米国のIT企業。一般人の書き込みや動画投稿、新聞社やテレビなどから情報を集めて配信する「場」として機能している。インターネット上で絶大な影響力を持ち、プラットフォーマーと呼ばれる。

 企業によって誤った投稿内容への責任の在り方や防止策にばらつきがあり、一段の対応を促す必要があると判断した。アプリを通じてニュースや情報を配信するヤフー、LINE(ライン)など国内事業者への働き掛けも検討する。

 欧州連合(EU)は二〇一八年四月、米IT企業やネット広告会社に対し、偽ニュースを防ぐための行動規範を策定するよう要請。業界の意見を集約し一八年九月に規範策定で合意した。総務省は日本でも同様の枠組みが有力になるとみている。

http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2019011502000063.html

====================

あらまー

割と深刻な話だと思いますね。

何を以ってフェイクなのか、政府に都合の悪いのがフェイクになれば、後はわかるよね。

その意味で、my日本が今年の7月一杯で終わるのは良いタイミングなのかも知れません。

my日本SPREAD!!アーカイブ(1/7-1/12)

my日本SPREAD!!のアーカイブです。
タイムシフトができない方はこちらへどうぞ

http://www.youtube.com/user/jkl5046b/videos

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h31108 my日本SPREAD!! ~火曜にむちゅーずでぃ~
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=KOXgz-OrBC0

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h310111 my日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=1oI0HrRSp60

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h310112 my日本Spread+教育略して『マイスプ+』
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=LPrRMoboHfM

JENESYSが続いている事実

【JENESYS2018】 水原市大学生訪日事業 実施のお知らせ Posted on 2019/01/09

韓国の大学生等20名が、テーマ「自然との共生をめざして~『BOSAI』から学ぶ日本文化」の下、各種視察、文化体験、ホームステイ等を通じて、対日理解を深めます。(1月10日~19日/実施団体:実施団体:静岡市国際交流協会)
詳しくは【こちら】をご覧ください。

【こちら】 → http://www.jkcf.or.jp/wp-content/uploads/2019/01/2019suwonshi-shizuokashi_daigakuseikoryu_yokoku.pdf

http://www.jkcf.or.jp/youth/20190109-1/?fbclid=IwAR2Yh5b7gYe6LB9J7S2WPWgsv5-H3FWjM03x6ngViD9BLAOkbGZNanuJbCk

===================

 なんだかんだ、日韓が冷えているとか、揉めているとか言いながら、安倍さん肝いりのJYENESYSは続くのです。
 
 個人的に言えば、情報戦もそうですが、日本政府が具体的に制裁を加える腹が決まっているかどうかだと思いますね。
 
 ここで妥協するなら、次の選挙で大きな影響を受けるかも知れません。
 
 日本国民もここ最近の動向で韓国に対しての見方が大きく変わりました。
 
 今回は今までの様には済まされないでしょうね。日本政府にしても韓国政府にしてもね。
 
 今の現状でいいますと、いつも妥協に終わる可能性の方が高い様に思います。
 
 なぜなら、そこまで腹をきめるだけの胆力のある政治家など居ないからです。

【番宣】今日のおかずは何でしょうか?

日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー

2019/01/11(金) 開演:21:00
http://live.nicovideo.jp/gate/lv317451715

my日本がお送りする政治トークバラエティ、my日本SPREAD!!
jkl-furukawaがお届けします!

---
■おしながき

◆Headline GoGo!!

 時事ネタを中心にお話しします。

◆jklが行く!!

 今回は、埼玉県川口を走ってみたです。
 トライクでのショートツーリングの模様をお送りします。

 本日21時スタート予定です。

コンクリートから人へ

藤井聡さんのFBより転載

=====================
安倍内閣は、民主党政権の「コンクリートから人へ」から大きく舵を切って、公共事業を拡充させた・・・という論調が朝日新聞や日経新聞等では書かれていますし、多くの国民は、素朴にそう思っていると思います。

・・・が!!

このグラフを見てください。実は、客観的に評価すれば、安倍政権下の公共投資額は、民主党政権時のそれよりも

 「縮小!」

しているのです!補整・当初を合わせたトータルの公共事業費の、民主党政権の平均と安倍政権の平均とを比べれば、安倍政権の平均の方が少ないのです!(下記グラフは、統計の取り方を民主党政権と安倍政権とで揃えて作ったものです)(当初予算だけで見ても、大幅に予算を削った鳩山内閣のそれよりも、今の方が少ないのです!)。

つまり安倍内閣は、「コンクリートから人へ」継続内閣なのです。
=====================

 との事。
 
 一部の人には、受け入れられない情報だと思いますが現実はそんなもんでしょうね。
 
 そうであれば、東北の震災復興にしても進捗状況がどうなのか?と言いたくなりますからね。

左目

 昨年の年末から左目の見え方がおかしくなったので、昨日眼科に行きましたら「ぶどう膜炎」との事でした。

 取り敢えず、眼球の一部が炎症しているとの事なので点眼で治療する形になりました。

 白内障と心配しましたので、少しだけ安心しましたが、油断せずに直して行こうと思います。

狐と狸のバカ試合

https://www.nicovideo.jp/watch/sm34415812

もはや、呆れもしないですね。

ちゃんねる某もいままで支持していた事に対して何も総括していないですね。

あとは、今更方針転換してもついていく人は少ないでしょうね。

あまりにも遅すぎたと言う事です。

もう1つ言えば、新たな政党をつくると言っても、党首になる人は余程の酔狂でしょう。

なぜなら、かつて田母神さんがちゃんねる某のトップになってから現在の経緯を見ればアホらしくてできませんよ。

my日本SPREAD!!アーカイブ(12/31-1/6)

my日本SPREAD!!のアーカイブです。
タイムシフトができない方はこちらへどうぞ

http://www.youtube.com/user/jkl5046b/videos

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h31101 my日本SPREAD!! ~火曜にむちゅーずでぃ~
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=DbzOUJKs-fQ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
● h310104 my日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  https://www.youtube.com/watch?v=uy_ZXKjAuOQ

【番宣】今日のおかずは何でしょうか?

日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデー

2019/01/04(金) 開演:19:00
http://live.nicovideo.jp/gate/lv317451690

my日本がお送りする政治トークバラエティ、my日本SPREAD!!
jkl-furukawaがお届けします!

---
■おしながき

◆Headline GoGo!!

 時事ネタを中心にお話しします。

◆jklが行く!!

 今回は、年末年始諸々です。
 年末年始に撮った画像を中心にお送りします。

 本日19時スタート予定です。

新年の挨拶

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。