FC2ブログ

安倍首相退陣での俯瞰的所感

 先週の金曜に、安倍晋三氏の辞意報道で、様々な反響がありましたね。
 
 おっちゃんは、NLCで既に退陣の流れは知っていたので、金曜の会見で「ああ、そこで発表ね」と思っただけですね。
 
 今後の展開は、アメリカに追従しながらも中国とのビジネスを怒られない様に関係を続けるでしょうね。
 
 特に反安倍勢力は、浮かれるだけのバカさ加減。
 
 信者の連中は、嘆き・悲しみ・必要以上のお疲れ様アピールの阿呆なリアクション。
 
 たかが総理の辞任位で、暗黒時代の終焉を喜び、方や世界が終わった様な落胆ぶり。
 
 それを他所に世界も国内も現実は、続いて行くのです。
 
 我が国の山積している諸問題は、一向に解決していない。
 
 特に庶民の暮らしの疲弊に更に過大な対応が必要なんですよね。
 
 まず一番に行うのは、消費税ゼロと大規模な財政出動に伴う国債発行なんですよ。
 
 ただ、それに手を付けるだけの政治家が、ほぼ皆無という現実。
 
 日本の夜明けばかりか、今後も暗黒時代は続く。
 
スポンサーサイト



経済財政諮問会議最新情報 -r020731-

 皆さんの生活の大きな影響を与える情報なので是非ご覧下さいませ。
 
 「経済再生なくして財政健全化なし」との基本方針の下、「デフレ脱却・経済再生」、「歳出改革」、「歳入改革」の3本柱の改革を加速・拡大する」
 ↑↑↑↑
 冒頭の一文でお察しください。
 
 結局、プライマリーバランスを捨てられないみたいですので我が国の未来は、あいも変わらず漆黒の中にいるのでしょうなぁ…

==================
◆第13回会議資料:会議結果 令和2年
==================

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0731/agenda.html

議事次第

令和2年第13回経済財政諮問会議

開催日時:令和2年7月31日(金曜日)17時00分~17時30分

開催場所:総理大臣官邸2階大ホール

議事

(1) 中長期の経済財政に関する試算

議事次第

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0731/shidai.pdf

資料

資料1-1 中長期の経済財政に関する試算(2020年7月)のポイント(内閣府)

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0731/shiryo_01-1.pdf

資料1-2 中長期の経済財政に関する試算(2020年7月)(内閣府)

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0731/shiryo_01-2.pdf

資料2 中長期的に持続可能な経済成長と財政の実現に向けて(有識者議員提出資料)

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0731/shiryo_02.pdf

経済諮問委員最新情報 -r020730-

令和2年7月30日の経済諮問委員の情報です。

私達の生活に大きな影響がありますので、是非読んでくださいませ。

所感としては、相変わらず経済失速を新型コロナウイルスだけが原因としています。

他にポストコロナの計画が、絶望を感じずにはいられません。

完全に政府は、国民を助ける事に興味がなさそうな案が目白押しとなっています。

SDGsとか…今やる話では無いでしょうにねぇ…そりゃ炭素税新設とか見当違いの話題が出るのも頷けます。

==================
第12回会議資料:会議結果 令和2年
==================

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0730/agenda.html

議事次第

令和2年第12回経済財政諮問会議

開催日時:令和2年7月30日(木曜日)17時00分~17時35分

開催場所:総理大臣官邸2階大ホール

議事

(1) 金融政策、物価等に関する集中審議

(2) 内閣府年央試算

議事次第

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0730/shidai.pdf


資料

資料1 黒田議員提出資料

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0730/shiryo_01.pdf


資料2 金融政策、物価等に関する集中審議資料(内閣府)

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0730/shiryo_02.pdf


資料3-1 令和2年度内閣府年央試算(ポイント)(内閣府)

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0730/shiryo_03-1.pdf


資料3-2 令和2年度内閣府年央試算(内閣府)

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0730/shiryo_03-2.pdf


資料4 「新たな日常」の下での経済再生の実現に向けて(有識者議員提出資料)

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0730/shiryo_04.pdf


資料5 令和元年度決算について(麻生議員提出資料)

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2020/0730/shiryo_05.pdf


my日本終了一年後の今

ホームのSNSが無くなって早1年か…

あれから10年で本当に、危惧していた事が現実となってしまった感があるねぇ…

日本が没落する傾向は、止める事が出来ないってのが良くわかりましたね。

あの当時は、変えられるかも知れないと思っていた。

本当に甘かった。おそらく相当昔に岐路があったのだろうね。

少なくともプラザ合意辺りで我が国を取り戻す事を行なわなかったツケが来たまででしょう。

当時は、浮かれたいた人が多数でしたからね。

おっちゃんも浮かれていました。

あの時に、警鐘をならしていた人も一部に居ましたが、勿論その声は、浮かれた人々の声に掻き消されていましたね。

本当に残念な話ですが、今後も没落する我が国の姿を見続ける事になるでしょう。