FC2ブログ

拉致問題の未来 ~北方領土の日の大会から見えるもの~

「返せ!北方領土」のスローガン 封印して住民大会 2/7(木) 11:50配信 テレ朝 news
 
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190207-00000017-ann-soci
 
 2月7日は「北方領土の日」です。北海道根室市では北方領土返還を求める住民大会が行われますが、今年は「返せ!北方領土」のスローガンを封印しての開催です。
 
 根室市ではまもなく7日正午から、元島民ら約1000人が参加して住民大会が開かれます。例年、北方領土返還運動のスローガンとして「返せ!北方領土」という文言を横断幕や鉢巻きなどに使ってきましたが、今年はこの表現を封印して「平和条約の早期締結を」というソフトな表現に変えたということです。領土問題を含む平和条約交渉の進展を期待してロシア側に配慮した形です。
 元島民2世・野潟龍彦さん(67):「本来であればもっと以前のように『島を返せ』と叫びたい。4つの島の返還を願ってきょうは皆さん集まると思う」
 高齢化が進む元島民の平均年齢はすでに83歳を超え、一日も早い解決を望んでいます。

==================
 
 拉致問題の未来は、似たような形になるでしょう。
 
 しかも今年に、アメリカと北朝鮮の手打ちを我が国が飲む話になり事実上拉致問題は終焉を迎えます。
 
 そうなれば、北を刺激する事を我が国の政府が活動を抑え込む事になります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント