ADBとAIIBの共同融資による税金の行方

ADB総裁、AIIB総裁候補と合意 協調融資を選定 北京=斎藤徳彦2015年9月21日19時41分

アジア開発銀行(ADB)の中尾武彦総裁は21日、中国が主導して設立するアジアインフラ投資銀行(AIIB)の金立群(チンリーチュン)・総裁候補と北京で会談した。両氏は、二つの銀行が協調融資するプロジェクト選びに入ることで合意した。

 ADBの21日の発表文によると、両行は今後、ADBが手がけるプロジェクトについて、AIIBが融資で協力できる…(続き→http://www.asahi.com/articles/ASH9P63BLH9PUHBI02L.html
===========
これも何も驚きがありませんね。

しかし、安倍政権の中国包囲網は幻想であることは分かると思います。

要するに、中国との経済的な連携は必須であるとこの政権は考えている結果だと思いますね。
これは別に中国だけでなく、グローバルを押し進める事は間違いないのでしょうね。

◇アジア開銀や三菱UFJ、新エネでファンド 900億円規模
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC14H13_U5A910C1EE8000/

◇政府、アジア向けインフラ投融資5年で13兆円、AIIBが計画する資本金とほぼ同額
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1520150522aaba.html

この13兆円の投資がどうなるかですね。これも私たちの税金ですから。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント