無駄な韓国外交

慰安婦問題、決着明記要求へ…受諾なら新基金
2015年12月25日 14時31分

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151225-OYT1T50075.html

日本政府は、28日にも開かれる日韓外相会談で、慰安婦問題に関する合意文書に最終的な決着であることを明記するよう韓国側に求める方針を固めた。


 韓国側が要求を受け入れれば、元慰安婦への人道的支援を行う新たな基金を創設する方向だ。岸田外相が尹炳世ユンビョンセ外相との会談で提案する。

 日本政府は、合意文書を交わす条件として慰安婦問題の妥結が「最終かつ不可逆」的なものであることを明記するよう要求する。

 これに関連し、菅官房長官は25日午前の記者会見で、慰安婦問題について「日本が主張してきたのは最終的解決だ」と語り、協議の妥結には、韓国側が問題を蒸し返さない確約が必要との認識を示した。

 韓国政府は、慰安婦問題を反人道的な不法行為と位置付け、1965年の日韓請求権協定の対象外だとして、日本側の責任の認定と賠償を求めている。
============================

また、韓国に無駄な餌を与えるんですねぇ…

大体、歴史的にみて、【「最終かつ不可逆」的なもの】が実現するとは思えません。

これに対して安倍晋三氏が責任はもつとの報道ですが、基本的に相手の土俵に乗ったも同然の交渉は、批判されるべきでしょうね。

はっきりいって愚行ですし、税金の無駄使いです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント