アジアの動乱はこれからですからね

中国軍艦が接続水域初航行=ロシア軍艦も、首相が警戒指示―外務省、中国大使に抗議 時事通信 6月9日(木)2時16分配信

 政府は9日未明、中国海軍艦艇が沖縄県尖閣諸島周辺の接続水域内に入ったと発表した。

 防衛省によると、中国軍艦が尖閣周辺の接続水域内に入ったのは初めて。ほぼ同じ時間帯にはロシア軍艦も尖閣周辺の接続水域に入域しており、政府は中ロ両軍の動向と関連性について分析を進める。

 中国軍艦の入域を受け、安倍晋三首相は(1)不測の事態に備え、関係省庁が緊密に連携して対処する(2)米国をはじめとする関係諸国と緊密な連携を図る(3)警戒監視に全力を尽くす―の3点を指示した。首相官邸の危機管理センターには情報連絡室を設置。防衛省は緊急幹部会議を開…(続き→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160609-00000006-jij-pol
=====================
どや顔で発信している人がいますが(笑)

最終的に自衛隊と衝突して戦死者が出れば、国民世論は必ず変わります。そうなれば、戦後から戦前と言っていたおっちゃんの情勢が正しかったとの証明になります。

今更、慌てず腹くくらないとね。今後のアジアの動乱や世界の混乱は間違いない訳ですからね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント