新潟の戦跡を訪ねて


昨日の8月11日は、ふらっと新潟に行ってきました。

朝6時から夜0時まで、トライクでの移動は結構体力奪われますね。

今回、村松・歩兵30連隊跡地や新潟に格護国神社等をめぐりました。

次回は、1泊して食の方も充実したいですなぁ…

詳細については、来る日の金曜のおかずはフライデーで紹介したいと思います。

=============
◆村松・歩兵30連隊跡地
=============

http://photozou.jp/photo/list/2437778/8903969

こちらは、かつての陸軍三大僻地とも言われていたそうで、「浜田か、鯖江か、村松か、飛ばされそうで気にかかる何しろ足は十二文、肩には小銃が五つ載る」等の言葉が残されているそうです。

この町自体が軍都の名残なのか旗日に商店街だけでなく、一般の家でも国旗を掲揚しているのを見かけました。

特に古くからある家は、確実にやっている感じです。

逆に新興住宅にはそれがありません。

非常に興味深いです。


=============
◆新潟護国神社
=============

http://photozou.jp/photo/list/2437778/8903961

こちらは、8月のお盆にみたま祭りを行うそうです。

確かに東京は早いですからね。むしろ、こっちがしっくり来るのは、おっちゃんもネイティブ東京人でないからでしょうね。

また、参道の両端には、各々の慰霊碑等があります。

=============
◆日本海の海~北朝鮮拉致事件の海
=============

http://photozou.jp/photo/list/2437778/8903948

新潟護国神社から移動中に、何の気なし撮った場所ですが、家に帰ってみたら、横田めぐみさんが北朝鮮の工作船の乗せられ連れ去られた場所といわれている所です。

なんとなく、写真を撮らなきゃと思ったんだよね。根拠はなかったけど。

しかし、護国神社の近くで北朝鮮の工作員が我が物顔で行動できるとはねぇ…

怒りと共に、何とも情けない我が国だと思いましたよ。

因みに、そこからバイクで1、2分で海水浴場があって、ビキニギャル(死後)も道を歩いている所を付け加えておこう。

その対比が何とも、わが国かと…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント