慰安婦問題の敗戦

元慰安婦支援で10億円拠出、24日に閣議決定  2016/8/23 23:48日本経済新聞

政府は24日の閣議で、元従軍慰安婦を支援する韓国の財団への10億円の拠出を決定する方針を固めた。政府関係者が明らかにした。2016年度予算の予備費を充てる。岸田文雄外相が同日予定する日韓外相会談で伝える方向だ。10億円の拠出により、昨年末に日韓で合意した元慰安婦への支援事業が近く動き出す。

10億円の拠出を巡っては、岸田外相が12日、韓国…(続き→http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS23H4G_T20C16A8PP8000/)
=========================

この件に関して申せば、韓国の従軍慰安婦を認めた事を国際的に認めた事が確定されると言う事なのです。

閣議決定後の拠出されれば、今後の旧日本軍の濡衣を払う活動は、言わば「死んだ子供の歳を数える」様な事になります。

これは、民間等ではどうにもならない事なのです。

この一点だけでも言わせてもらえば、河野太郎氏や村山富市氏より安倍晋三氏は、売国を行ったのです。

この汚点は、永遠に拭うことは出来ないでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント