英霊に申し訳が立たない

安倍晋三首相、26、27両日に米ハワイ訪問へ 真珠湾で慰霊も

http://www.sankei.com/politics/news/161205/plt1612050034-n1.html

安倍晋三首相は5日、今月26、27両日に米ハワイでオバマ大統領と首脳会談を行うことを明らかにした。また、オバマ氏とともに真珠湾を訪問し、旧日本軍による真珠湾攻撃の犠牲者を慰霊する。今年は昭和16(1941)年12月8日(米国ハワイ時間12月7日)の真珠湾攻撃から75年目。現職首相の真珠湾訪問は初めてとなる。

安倍首相は同日夕、官邸で記者団に対し「ハワイでの会談はこの4年間を総括し、さらなる同盟の強化の意義を世界に発信する機会としたい」と述べた。その上で、オバマ氏は来年1月に退任することから「集大成となる最後の首脳会談となる」と強調した。

今年5月にはオバマ氏が原爆を投下した米国の大統領として初めて被爆地である広島市を訪れたことから、安倍首相が真珠湾を訪問する案も浮上していた。
================

深作清次郎氏、発狂するだろうねぇ…
破れたりとは言えども、大東亜戦争の英霊を汚す事は断じて許される事では無い!!
こんな事を続けていたら、我が国日本は滅びますよ

正直、忠魂碑等を巡って調査している身としては、本当に今年は英霊の前で、安倍談話の件で申し訳ないと頭を下げ続けてきた。
安倍晋三氏に対して「それでも、それでも」応援する人もいるでしょう。
しかしながら、余りに英霊を軽く見てはいませんかね?
私は、お国の為に血を流した人を軽んじるのであれば来るべき有事の時に我が国は滅びの道を選ぶだろう。
それは歴史を調べなくとも皮膚感覚で分かる事では無いのか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント