日朝合意から1年に成果なし

“拉致調査報告”に進展なし 日朝合意から1年(05/29 00:05)

 拉致問題を巡る日朝合意から29日で1年を迎えるのを前に、菅官房長官は、北朝鮮の調査結果の報告が調査委員会の発足から1年となる7月4日よりもずれ込む可能性を示唆しました。

 菅官房長官:「9月に北朝鮮側からは、全体で1年間を…(続き→http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000051393.html
=================

何度も申していますが、平壌宣言の破棄を突きつける事でしょうね。
この時に対応をゆるめたのがアダになりましたが、今でも平壌宣言を破棄する我が国の覚悟が必要でしょうね。
相手国を本気で焦らせないと交渉も何もありませんよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント