戦後70年とはいいますが…

個人的には、戦後ではなく戦前ですね。

まあ、以前から放送でも話していましたが、青木直人先生の講演で割りと確信に近づきました。

問題は、戦える国になるのかどうか?


そして、北朝鮮の情勢を見れば、今後どうなるのか?

実は、朝から忠魂碑の散策をした時に果たして我が国は、有事においてどの様な評価を国民がするのかが大事なのかと思ったりするそんな今日このごろです。

今後はサバイバルだねぇ…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント