活動を長く続けるに必要な事

一番重要なのは、疲れない工夫をすることです。

おっちゃんが疲れないように工夫している事は以下のとおり。

1 SNSでのコメントで疲弊するやり取りは行わない。

 これはFBでもmyでも、そうですが議論は、基本的に成立しないと思っています。(うまくいく時は、稀なケースです。)

 やるならリアルでやります。ソレ以外は、文献を漁るか人の話を聞いたほうが良い。

 意外とコレ、ストレスになるんですよね。

 ですので、ブロックやコメント不可等で対応しています。

2 スケジュールを詰めない

 以前は新宿街宣も毎週午後1時位から始めていました。
 今は偶数週の午後3時半から4時半のいち時間になりました。

 金曜放送についても仕事が厳しい時は、時間の調整を行っています。
 場合によってはおやすみする事も増えてきました。

 まず、メインの生活がありますので、そこを第一にするのがとても重要です。

3 ストレスを解消する別の趣味を見つける

 メインの業務と政治活動を行うとどうしてもストレスがたまりますね。

 ですので、おっちゃんは以前自動車の運転で解消していました。
 現在、3輪のバイク(トライク)の運転で解消しています。

 兎角、自分が気づかない所でストレスが意外と溜まっている事があります。

 今の所、トライクの運転がとても解消に役立っています。

以上の3点をどうにか工夫する必要があると思いますね。

活動は大きく分ければインサイドワークとアウトサイドワークがあって、分析等かフィールドワーク等にわかれますね。

結局このバランスを取るのが意外に重要だと思っています。
当然、それぞれの人の個性でバランスの取り方は様々です。

そのバランスは、現実社会の中で養われるモノだと思っています。

ネットのやり取りだからと言っていい加減な事をするとしっぺ返しが来ますので、そのしっぺ返しが来た時は、自己分析するだけで良いと思いますね。

おっちゃんも失敗は割りと良くありますし、失敗は実は大切なんですよね。

今後もmy日本が有益なSNSになることを祈りつつ、有意義な情報サイトになる様に参加者の方々も一緒に無理しない程度に頑張りましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント