石原大臣 「消費税15%」発言

石原大臣が明言 「消費税15%」で小遣いはこんなに減る 2016年10月8日

 「アナタの小遣い、来月から半額ね!」――近い将来、妻からそう宣告されるかもしれない。

 石原伸晃経済再生相が5日に都内で開いた講演会で、消費税率について「10%では(社会保障費は)賄い切れない」「次は12%、13%、15%という形でしっかり上げていく」と言い切った。自民党の総裁任期を延長するとか言っている安倍政権は、とことんまで庶民から搾り取るハラらしい。8%でカツカツなのに、15%なんて「冗談じゃないよ」だ。

 総務省の2015年の家計調査によると、年収600万円の2人以上勤労者世帯の消費支出は、月平均30万523円(別表参照)。税率8%の現在は、単純計算で月2万4041円、年28万8492円の消費税を…(続き→https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/191332/1

=====================

以前から10%で終わる事はありませんと申していましたが、いよいよ現実的な話がでてきそうですね。

http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=329978
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=407021
http://sns.mynippon.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=504030

以前から、my日本SPREAD!!金曜のおかずはフライデーでもお話した通り、消費税を上げる事は既定路線になっていますね。

本当に残念ながら、消費税をあげようとしているのに財務省だけのセイには出来ませんよ。

しかも困ったことに今回も当ててしまいそうな状態ですね。

いまだから言える「言わんこっちゃない」と。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント