村山、河野の時代の終焉

村山富市元首相と河野洋平元衆院議長は9日、日本記者クラブでそろって記者会見し、安倍晋三首相が今夏発表する戦後70年談話について、「植民地支配と侵略」「心からのおわび」を盛り込んだ戦後50年の村山談話などを継承する姿勢を明確にするよう求めた。

 村山氏は「(首相は)村山談話を継承すると言っているが、それなら談話に素直にはっきり明示した方がいいのではないか」と強調。河野氏も「歴代内閣が継承してきた談話から、誰が見ても『後退だ』と思われるような談話を出してはいけない」と述べ、首相にくぎを刺した。

 河野氏はまた、「70年目だからといって談…(続き→http://getnews.jp/archives/994229)
-----------
最早、彼等の時代が終わり新しいビジネス体型が出来上がっているのでしょう。
どうかうちにお金下さいと言っているだけです。

ただ、それが中国政府に届いているのかどうかは、怪しいでしょうね。

むしろ、中国は安倍晋三氏に期待しているでしょうね。

ここも潮目が変わった感じがしますね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント